石碑


●これより吉本ルミネさんの代表作・石碑
ネタ元はファイナルファンタジーXI内のクエスト・ある冒険者の足跡 より
冒険の世界ヴァナ・ディールの各エリアにある石碑に刻まれた詩を粘土に写して持ち帰るクエスト。全てのエリアを終了すれば、あるエリアのマップをゲットできる・・・。




あ~あ、しかしまたエライ面倒なこと引き受けてしもたなぁ…ヴァナ・ディールのあちこちにある石碑にこの粘土を押し当てて碑文写してきてくれって、あのおっさん何するつもりなんやろ?まずはここ、東ロンフォールの碑文から、えーと…なになに?

「石碑にはこのように記されている。

ここロンフォールの森は、代々エルヴァーン王族の狩り場として丁重に保護されてきた美しい森だ。勇壮で知られる秋の狩猟大会を見物しに私はわざわざ訪ねたのだが残念ながら荘厳な儀式ばかりが延々と続き、実につまらないものであった。
 
石碑
         これが石碑
その原因の一端は、狩りの獲物にありそうだ。本来獲物の筈であった雉や鹿は姿を消して久しい。その代わりに、大羊が獲物として放たれているのだ。予定された獲物。これでは狩りの醍醐味も薄れて当然。大食漢で悪食の大羊が、下草や根を食べ尽くして生態系を崩し、この美しい森が損なわれないことを願いつつ、ここに記す。天晶751年 グインハム・アイアンハート」

…へえ~、なかなか興味深いこと書いてるやん、当時の様子とかこれなかなかおもろいかもしれんな、続けてみようはい、おっちゃん、粘土。んじゃまた次取ってくるねえーと次は…西ロンフォールいってみよ、何て書いてるかな?

「石碑にはこのように記されている。
 
あ~もう地図作るの嫌や、だるい、誰か代わってくれ~!
天晶752年 グインハム・アイアンハート」

飽きるの早いなぁ!もう地図作るの嫌になったんかい!!しっかりしてくれよ、アイアンハート…まあええ、次行こう。えーと次は…ラテーヌ高原やな、何て書いてるやろ?

「石碑にはこのように記されている。

さっき街道を歩いていると、雑魚オークにハケーンされますた。ので氏ねと思いつつあぼーんしますた。アイアンハート」

なんで2ちゃんねる用語やねん!あらへんやろ、そんな時代に!だんだんおかしなってきてるで、この石碑…大丈夫なんか?まあええわ、次行ったろ…そうや、バルクルム砂丘にもあるんやよう考えたらここが一番近いわな、セルビナから…よし、写そっと。

「石碑にはこのように記されている。

Hill Lizardにやられる!! たすけて!!! アイアンハート」

からまれてんでおい!何やねんこれ?それにHill Lizardってアクティブちゃうやん!!おっさんまたトカゲの皮狩って売って儲けようと思っていらんことしてトレインでも引き起こしたんちゃうか?ほんま大丈夫か?おい…だんだん不安になってきたわえーと次はもうどこでもエエな…次はここの写そう・・・