ソフトを買おう! 超初心者向け nintendogs

nintendogsの図
画面とトントンとたたくと、一生懸命こっちに走ってきて遊んで遊んでとせがみます。これがかわいいんです
ハードが決まったら今度はソフトを選びましょう。まずは全くゲームをやったことがない、全然何も分からないという方でもできるゲームをご紹介させていただきます。nintendogsというタイトルで、読み方は「ニンテンドッグス」です。任天堂が発売している犬のゲームなので、nintendogsなんですね。

普通ゲームには敵を倒すとか何か目的があって、それをクリアしていくことで進めるわけですが、このゲームにはそういうものが一切存在しません。ですから、操作を失敗してゲームオーバーするという概念もないので、自分のペースでのんびり遊ぶことができます。

nintendogsであなたがすることはお気に入りの子犬を選んで飼うこと。ミルクをあげたり、一緒に散歩したり、タッチペンを使ってフリスビーを投げたりナワトビをしたりもできます。

nintendogsのオススメポイントは、とにかく子犬がかわいいこと。まあ何と申しましょう、私もこのゲームで「ひなた」と「ぼっこ」という柴犬とコーギーの2匹を飼っていますが、仕草がメチャクチャにかわいいんです。DSにはマイクがついているので、お手、なんて言うとちゃんとお手してくれて。ボールを投げればとってきて。タッチペンで撫で撫ですると、気持ちよさそうな顔が本当にかわいくて、思わず笑顔になっちゃいます。

一生懸命世話をすると、それに応えるようになついてくれて、それがまたかわいいんです。のんびり子犬を眺めているだけでも楽しめるこのソフトは、ゲームをしたことが無い人がやるにはピッタリです!

ソフトを買おう! 初心者向け もじぴったん

もじぴったんの図
左側の文字を、タッチペンで空いているマスに移動して言葉を作っていきます
さあ、nintendogsでゲームに少し慣れたら、今度はクリアやゲームオーバーがあるゲームに挑戦してみましょう。ご紹介するのはことばのパズルもじぴったんDS(以下もじぴったん)というパズルゲームです。

パズルゲームはたくさんありますが、もじぴったんは、誰にでも分かりやすく、軽快な音楽とかわいいキャラクターで楽しい雰囲気のパズルゲームで初心者にピッタリです。ボタンを使わずにタッチペンだけで操作できるというのもオススメポイントですね。

ルールは簡単で、文字を繋げてことばにしていくパズルです。例えば、最初に「ずる」という文字があったら、頭に「ぱ」を繋げると「ぱずる」になりますね。後ろに「い」を繋げたら「ずるい」という言葉も作れます。お題として、3文字以上の言葉を6つ作る、なんていうのがありまして、用意された言葉を繋げてお題を達成すればクリアできるわけです。

1つの言葉の中に何個も言葉が入ると、連鎖という現象がおきて高得点がもらえます。例えば、「しょうじょう」と言う文字には「しよう」「しょうじ」「しょうじょ」「ようじょ」「うじ」「じょう」そして「しょうじょう」と、7つも言葉が入っていますよね。この言葉を完成させると、それらを全部読み上げながら得点がたくさん加算されていくわけです。これがなかなか快感だったりします。頭の中で色んな言葉を総動員させて、長くてたくさん言葉のつまっている文字列を考えて、上手く繋げられるとすごく気持ちいいんです。

ゲームのルールは単純ですけど、言葉という無限の広がりの中で自由な発想で楽しめる、初心者にオススメのパズルゲームです。

誰でも楽しめるカンタンなゲームの次は、いよいよ少し複雑な中級者向けゲームをご紹介したいと思います。