女性による女性のためのゲームセンターとは?

アドアーズ下赤塚店外観
女性社員で構成される社内横断型プロジェクトチーム「CLUB-F」プロデュースによる第1号店「アドアーズ下赤塚店」
かつてのゲームセンターといえば、薄暗くてビデオゲーム主体のどちらかといえばマニアックなゲームを取り揃えている、そんな印象でした。しかし今では、景品ゲームやプリクラ、メダルゲームなど幅広いゲームを取り揃え、内装も明るくするなど、デートにも使えそうな店が増えています。そんな中、今度は女性がプロデュースするゲームセンターがオープンします。

関東を中心にゲームセンターなどのアミューズメント施設を全国展開するアドアーズは、アミューズメント業界初となる女性社員だけでプロデュースする「CLUB-F」プロジェクトを発足。そして同プロジェクトのプロデュース第一弾としてオープンしたのが東京・板橋区の「アドアーズ下赤塚店」です。

女性を意識したサービスやアメニティを用意する新店舗

アドアーズ下赤塚店外観
ニーズに応えてくれるコンシェルジュが待機
同店コンセプトは「お客様を紳士・淑女(ゲスト)と見立て、おしゃれな社交場のようなホスピタリティを提供する」こと。内装はエントランスこそ同社のイメージカラーの赤で統一するが、フロアはパステルカラーで統一。ピンクやスカイブルーなどで明るいイメージを演出しています。

また、同店が出店する地区は、女性客を中心に賑わいみせ、TVなどでもたびたび取り上げられるお買い物スポットとして有名な下赤塚駅北口商店街の入口に位置しています。そのため、店内には買い物帰りの利用に便利なコインロッカーや、ちょっとした休憩にも便利なメイクルームなども用意しています。

そのほか、全館禁煙として、幅広い女性客のニーズにも応えられるよう「コンシェルジュ」サービスなどを実施するなど、の男性社員主体のストアプロデュースでは気がつかなかった、機微こまやかな新サービス・充実のアメニティを取り揃えています。

あるようでなかった女性向けゲームセンター

パチンコ店などこれまで男性客がメインだった施設で、女性によるプロデュースの店舗が続々とオープンしている中、ゲームセンターといえば……。確かにこれまで女性がプロデュースするゲームセンターは記憶にありません。あるようでなかった新店舗と言えそうです。

これまでゲームセンターは、クレーンゲームなどが配置された店舗の間口エリアしか利用しづらかったという方も利用しやすく、女性が思う存分楽しめる施設となりそうですね。幅広く施設を展開する同社だけに、そのほかの地域での出店も期待したいところです。

【店舗情報】
アドアーズ下赤塚店
■所在地:東京都板橋区赤塚2-1-8 東武下赤塚北口ビル2F
■Tel:03-5968-4640
■営業時間:10:00~24:00 年中無休
■フロア面積:353坪
■施設構成:メダルゲーム:127台、アーケードマシン・プライズ:54台

【最新記事】
最新ゲーム展示会で見えたゲーセンの未来!?
子供向け運転体験アトラクション施設とは?
懐かしの野球盤がゲームセンターで復活!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。