ヒジの角度をチェックする練習法


[1]卓球台から少し離れて立ち、ボールを高く投げ上げる
 


[2]落下して床にバウンドしたボールが、打ちやすい高さまで弾んでくるのを待つ
 


[3]弾んできたボールに、腕だけのスイングで山なりのドライブをかける
ドライブ

 



山なりのボールが相手コートに返ればOK!

********関連サイト*********
<連載・平岡監督に学ぶ技術論>
第3回 スイングのツボは「肩」にあり

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。