テニス勉強にうってつけの日本リーグ

テニス日本リーグ
プロアマ関係なく、真剣になってテニスをする日本リーグは勉強にオススメの場だ
日本リーグはプロ選手にとっては4月以降の選手活動を左右することもある大切な大会。アマチュア選手にとっては自身が勤める会社の代表として戦える栄誉ある大会。そしてプロアマが入り乱れて戦っています。アマチュア選手といっても、もともとは体育会などで大活躍していた選手がたくさんいて素晴らしい選手がそろっています。様々な選手がいて、差異があるからこそ勉強になるといえる大会。入場料無料ですが、お金を払ってでも行くべき大会の一つだと思います。2008年2月15日~17日まで東京体育館で行われます(最寄り駅は、都営地下鉄大江戸線「国立競技場」、もしくはJR総武線「千駄ヶ谷」)。

多くの選手が、年間ピークの一つを持ってくる全日本選手権をはじめ、国内にはたくさんの試合があります。大きく報道はされていませんが、国際大会も開催されています。今後、上達のために、試合観戦をぜひ取り入れてみてください。



日本リーグ2008
日本リーグ情報テニスジャパン
日本リーグ情報テニスナビ
日本テニス協会国内スケジュール
テニスナビス国内ケジュール

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。