クリーブランドやボーケイなど、今流行りのノーメッキウエッジを購入したけど錆とどうやっておつき合いたらいいの?とよくメールをいただきますので私が実践している方法をご紹介します。ガンブルーもしくはスーパーブルーと呼ばれている”コレ”を使います。本来はモデルガンなどに使うらしい?のですが・・・購入はモデルガンショップ(私はココで購入)やクラフトショップ(チューニングショップ)で大丈夫だと思います。価格はモデルガンショップでは¥1500程度です。1年間は十分持つ量だと思います。


刷毛で塗っていきますが、意外?にもみるみるうちに黒くなります(酸化している)。びっくりしないでください。黒くなっているのは、塗装しているのではなく故意に酸化させているのです。
....バンカーなどで使うとこんな風に錆がとれて鉄むき出しでまぶしいですね!

....おぉ!塗っているそばから酸化していきます。

....ムラになったらスチールウールなどでゴシゴシと・・・でまた重ね塗り

....3回塗った状態です!一番上の写真と比べると全く違いますね!



この作業少しコツがあります。ガンブルーを塗ったら酸化するのを待たないで1~2分位で冷たい水(氷水など)で洗う事です。白い泡の様なモノが出てきますのでキレイに洗いましょう!待ってもそんなに黒くなりません。重ね塗りをこまめにやる方がキレイに仕上がります。そして2回目以降塗る際は完全に水気を取る事も大事です。ドライヤーなどを利用しましょう!それからスーパーブルーは独特の臭いもありますし、決して身体に良いモノではありません。取扱いには注意してください。
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。