基本のペンダント1(フリンジビーズタイプ) 材料

難易度:★☆☆☆☆
所要時間:★☆☆☆☆
出来上がり寸法:約40cm

【材料(紫)】
  • クローバーのチャーム 15mm……1個
  • スワロフスキークリスタライズ♯5000 5mm エリナイトサテン……4個
  • ソープストーン 5mm……6個
  • チェーン 幅約2mm 古美金……約40cm
  • 丸カン 0.7×5mm……14本
  • Tピン 0.7×12mm 古美金……10個
  • カニカン・アジャスター 古美金……各1個

★クリックで拡大されます。わかりにくいところは、クリックを!

パールネックレス
1:スワロフスキークリスタライズとソープストーンにTピンを通し、先端を丸める。 ピンの付け方※「パーツつなぎのロングネックレス」より。


パールネックレス
2:チェーンを半分(20cm)にカットし、丸カンでつなぐ。 図を参照し、チャームやビーズをそれぞれつける。 チェーンの両端にカニカン、アジャスターをそれぞれ丸カンでつける。
パールネックレス
完成!実際につけてみて、バランスを確認する。 金具のゆるみなどがないかもチェックし、完成。
手順はとてもシンプルですが、チェーンの長さやビーズのサイズ・間隔こそ、バランスの良いペンダントに仕上げる最大のポイント。 チェーンのデザインによって、ビーズを付ける位置は微妙に変わりますが、1.5~2cm間隔でビーズが左右対称に連なるよう、調節しながら作ってくださいね。
前のページへ次のページへ