少ない材料で華やか&印象的に!


一枚のスカシパーツを背景に見立て、3粒のビーズをバランスよく配置。作り方はシンプルなのに、インパクトのあるピアス(イヤリング)ができあがります。
特殊な道具もテクニックも不要なので、初心者さんにもおすすめですよ!
※記事中に分からない用語が出てきたときは>ビーズ基本用語集

ビーズ レシピ ピアス
パーツの形や色を変えると、色々なバリエーションが生まれます
スカシパーツにはたくさんの種類があります。お店で気に入った色・形のパーツを探して、アレンジしてみてください。
ビーズも、今回はグリーン系の天然石を使いましたが、ガラスビーズやパールでもOK。ビーズの大きさとチェーンの長さをそろえれば、レシピと同じようなイメージに仕上がります。


次のページへ