ハイレベルな作品にうっとり!恒例の作品展スタート

ビーズアクセサリーファンの間で注目を浴びるコンテスト『ビーズグランプリ』。その入賞・入選作品を間近で鑑賞できる作品展が、今年も行われます。ビーズ初心者さんにも上級者さんにも、行って損ナシのおすすめイベントです。しっかりチェックしてくださいね!

『ビーズグランプリ』は、文末の関連リンクで詳しくご紹介しています。
※記事中に分からない用語が出てきたときはビーズ基本用語集
ビーズグランプリ2009
準グランプリに輝いた、柳 高江さんの『ニルヴァーナ』(ネックレス)

ますます進化するビーズアクセサリーの世界

ビーズグランプリ2009
力作が勢ぞろいし、審査員も頭が痛い!
応募総数は1426点。写真による一次審査と、実物を目にしての二次審査を経て、各賞が決定されました。 今年はビーズに異素材を組み合わせたものや、複数のテクニックを取り入れたものが多く見られたそう。ビーズアクセサリーの可能性がますます広がっているようですね。 どれも作者の熱意が強く伝わる作品ばかりで、審査員の皆様もずいぶん悩まれたとのだとか。 昨年から設けられた、初心者やお子さんを対象とした「ビギナー部門」も、すでに定着した様子。情熱と努力を感じさせる秀作が寄せられました。 また「モチーフ部門」には、昨年と同様ユニークな作品が多く、立体物ならではの面白さをのびのびと表現した作品が揃っています。 今回は残念ながら、グランプリ作品は該当なしという結果でしたが、どの部門にもすばらしい作品が応募されたことは間違いないようです。

見所たっぷりの作品展に注目!

ビーズグランプリ2009
人気作家、阪本 敬子さんの作品
「ビーズグランプリ2009入賞作品展」では、各部門の佳作・入選作品を見ることができます。さらに、この作品展のために特別に製作されたビーズアクセサリーもあり、有名作家やメーカーによるハイレベルな作品をじっくり鑑賞できるチャンス!
ビーズグランプリ2009
英国の立体的テキスタイルデザイナーKatherine Wardropperさんの作品
また、人気のショップや作家が手がける素材やキットの販売会や、すてきなアクセサリーを作れる講習会も同時開催されます。 創作意欲を刺激されることまちがいなしのイベント。ぜひ、足を運んでみてください!
■ビーズグランプリ2009入賞作品展スケジュール 日程:2009年8月26日(水)~9月13日(日) 場所:東京・日本橋高島屋8階ホール 時間:午前10時~午後8時(入場は閉会30分前まで)※ 最終日は午後6時閉会 ※作品展およびスケジュールの詳細は日本アートアクセサリー協会HPでご確認下さい。

■作品展招待券
日本橋高島屋『ビーズグランプリ2009入賞作品展』のWEB招待券を配布中!プリントアウトして会場へお持ちください。※PDFファイルで開きます

また、協会HPで会員登録しても招待状が配信されます。

※「ビーズグランプリ」を過去に受賞し、作家として活躍している方々の作品にスポットを当てたイベントも、今後開催される予定。最新情報は追ってご報告いたします。お楽しみに!




【関連リンク】

ビーズグランプリ関連記事
ビーズのイベント情報をチェックするコンテストオフィシャルサイト