ビーズアクセサリー作りを始めると、つい同じ姿勢で長い時間過ごしてしまうもの。作り終わったあと、体のコリや痛みに悩まされている方もいるのでは?
ガイドおすすめの簡単なケア方法をご紹介します!
※記事中に分からない用語が出てきたときはビーズ基本用語集

こまめにやろう!首・肩・腰のストレッチ


もっとも疲れがたまりやすい、首・肩・腰をほぐします。呼吸を止めず、ゆっくりやるのがポイント。1時間に一回程度やってみてください。

目・肩・腰に効く!ビーズ疲れ解消法
1:両肩をぐっと上に上げ、ストンと落とす。5回~10回。
目・肩・腰に効く!ビーズ疲れ解消法
2:首を前後左右にゆっくりと倒す。一方向へ倒したら5秒ほどキープし、ゆっくりと戻す。 各方向へ1~3回程度。
目・肩・腰に効く!ビーズ疲れ解消法
3:ひじを後ろでくっつけるように引き寄せる。肩甲骨をくっつけるつもりで。 引き寄せた状態を5秒ほどキープし、ふーっと息を吐きながら元に戻る。 気持ちがいいと思う回数だけ行う。
目・肩・腰に効く!ビーズ疲れ解消法
4:脚を肩幅に開き、両手を上げ、片方の手でもう片方のひじをつかむ。そのまま左右どちらかへ上半身をゆっくりと倒す。5秒ほどキープして、ゆっくり戻る。 呼吸が止まったり、上半身が前に倒れたりしないように注意。反対側も同様に行う。
目・肩・腰に効く!ビーズ疲れ解消法
5:脚を肩幅に開いたまま、上半身を大きくひねる。下半身があまり動かないように意識しながら、左右へ2~3回ずつ。

次のページへ