今回は指先を飾るカワイイ桜のリングの作り方をご紹介します。
一見ゴチャゴチャして見えますが、意外と簡単に作れますよ!
指先から春を感じてください♪♪

 



◆ 材料
 (出来上がりcm)
・スワロフスキー ソロバン型(4mm) 12個 ・テグス 50cm
・丸小ビーズ モチーフ(90個)、リング(40~54個) 

◆ 作り方
1. テグスに丸小ビーズとスワロフスキーを交互に3個ずつ通し、最後のスワロフスキーでテグスを交差させます。

2.
左のテグスに丸小ビーズを1つ、右のテグスに丸小・スワロフスキー・丸小ビーズ・スワロフスキーの順に通し、最後のスワロフスキーで左のテグスと交差させます。
これを4回繰り返します。

3.

左のテグスに丸小ビーズを1つ通し、上記作業1で作成したスワロフスキーに通してさらに丸小ビーズを1つ通します。
右のテグスに丸小ビーズ・スワロフスキーを通し、スワロフスキーで左のテグスと交差させます。
4.
作りやすくするために上下逆にしてください。
上記作業4の編み終わりが左図の上になります。
これからは周りの丸小ビーズを編みこんでいきます。
左のテグスにビーズを7つ通し、右のテグスに2つ通します。
最後のビーズで左のテグスと交差させます。

5.

続いて左のテグスにビーズを2つ通し、右のテグスにも2つ通し、2つ目で左のテグスと交差させます。
これを6回繰り返し、一周させます。

6.

1周したらリング部分を作成します。
左図、最終の位置から青のラインのように★印のスワロフスキーの位置までテグスをビーズに通します。
★印のスワロフスキーにきたら、左のテグスに丸小ビーズを4つ、右に5つ通し、5つめでテグスを交差させます。
詳しい作り方は「ドーム型リングを作ってみよう」の作業6をご覧ください。
これを6回くらい繰り返し(指のサイズで調整してください)、左図、下の★印にスワロフスキーに通し、テグスを結び、処理して出来上がりです。


いかがでしたか?うまく作れました?
一見難しそうに見えますが、左右に通すビーズの数を間違えなければ大丈夫です。
リング以外にスカーフリングとして使用してもカワイイと思います。
是非、作ってみてくださいね。


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。