『旅するジーンズと19歳の旅立ち』

『旅するジーンズと19歳の旅立ち』
『旅するジーンズと19歳の旅立ち』
『旅するジーンズと19歳の旅立ち』
©2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

ガールズ青春ムービーの傑作『旅するジーンズと16歳の夏』の続編『旅するジーンズと19歳の旅立ち』が緊急公開に。タイトルの通り、前作から3年後。あの、4人組のその後はいかに?!

赤ちゃんのときから、ずーーっと一緒だったという幼なじみの16歳の少女たち4人、ティビー、ブリジッド、レーナ、カーメンの夏を描いた『旅するジーンズと16歳の夏』。4人が一目ぼれして古着屋で買ってきた1本のジーンズ。まったくスタイルの違う4人なのに不思議とフィットするし、よく似合うのだった。近況を知らせる手紙を同封しながら、別々の地で夏休みを過ごす4人の間をリレーするジーンズ。あれから3年。高校を卒業して別々の大学--ニューヨーク大、ブラウン大、ロードアイランド大、イェール大--に進んだけれど、奇跡を起こすジーンズはいまも健在。だが、4年目の夏にはミラクルは起こりそうに思えなく……。それぞれの人生を歩むことで、勇気、不安、才能そして愛の力を発見し、かけがえのない絆と計り知れない友情の大切さに気づいていく。

4人のメインキャストが続投したのがうれしい本作。緊急公開となったので、マスコミでも見ている人は少ないかもしれません。前作で破局したレーナとコスタスに新展開があったり、カーメンやティビーの恋模様が描かれたり、と前作ファンにはわくわくの展開です。意外なところでは、カイル・マクラクランが舞台の演出家として、ショーレ・アグダシュルーがトルコの遺跡発掘シーンで考古学の教授として登場しますよ。前作に引き続き、ギリシャ、サントリーニ島の美観にもうっとり。もしも、親友とケンカしちゃった、なんてときには本作を見て。

『旅するジーンズと19歳の旅立ち』
©2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『旅するジーンズと19歳の旅立ち』
[SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS 2]
監督:サナー・ハムリ
脚本:エリザベス・チャンドラー
製作総指揮:キアラ・デイビス、アンドリュー・グリーンスパン
キャスト:アンバー・タンブリン、アメリカ・フェレーラ、ブレイク・ライブリー、アレクシス・ブレーデル
2008年8月6日[水]から渋谷TOEI2ほか全国ロードショー
2008年/アメリカ映画/1時間59分/配給:ワーナー・ブラザース
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/sisterhoodofthetravelingpants2/

[SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS 2]



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。