カプセルガール

ガイド:
meruちゃん
デビュー・シングルは『カプセルガール』! きっと、カプセル(capsule)へのオマージュに違いないと思い込んでいますが・・・

meru:
「カプセルガール」の曲の大きなコンセプトは「ふたつでひとつ」です。はじめこの曲をいただいたときに、どんな歌詞にしようかと二人で話し合ったんです。

aco:
デビューシングルなのでわたしたち二人のことを歌ったような曲にしたいという思いがあって、わたしたちはいつも二人でひとつなので、二つあってはじめて一つ、というモチーフをいろいろ考えました。

meru:
そして思い浮かんだのが「カプセル」だ!ということで、カプセルのように二つで一つの女の子、「カプセルガール」となったわけです。

ガイド:
でも、capsuleもPerfumeも好きですよね。

meru:
capsuleもPerfumeも勿論好きですよ!

aco:
あと、二人の間でお気に入りなバンドがいて、「ヒダリ」っていう神戸のインディーズバンドなんですけど、ポップな音と印象的な歌詞にいつもきゅんきゅんさせられています!

meru:
大阪と神戸なら距離も近いので、いつかどこかのライヴハウスで共演できないかと二人で狙ってます(笑)。

振り付け&衣装

ガイド:
acoちゃん
ヒダリのメンバーにぜひ読んで欲しいですね、このラヴコール。
マリオネットみたいな振り付け、かわいいですね。これは二人で考えたのですか?

meru:
はい、歌詞とダンスは自分たちで考えています。曲を聴いたイメージや、自分たちが面白いと思った動きなんかを取り入れてみたりして。

aco:
ダンス経験がないのにあれもこれも、ってやりたくなっちゃって、自分たちで考えたフリなのに難しくてなかなか覚えられないんです(笑)。

「カプセルガール」ライヴ映像@YouTube

ガイド:
衣装の方はお手製ですか? これも自分たちで?

meru:
はい。衣装は「カプセルガール」の宇宙っぽいイメージから想像して作りました。

aco:
素材や色合いがスペーシーな感じで、なかなか曲に合った衣装ができたと思います。二日間徹夜してつくった苦労がむくわれました(笑)!