某CDショップのオンライン・ショッピング部門で発表された、下半期ベストセラー商品をご紹介致します。【ソウル/ヒップホップ編】


7月のベストセラー TOP10


2006/07/26発売

第1位
21世紀の最強クリエイター!

【Pharrell Williams 『In My Mind』】
ネプチューンズ、N.E.R.Dでお馴染みのクリエイター、ファレルが初ソロ・ワークスをお披露目!JAY-Zら最強首脳陣もサポートした激シブな内容でした。


2006/07/12発売

第2位
2006年注目の新人アーティスト!

【Corinne Bailey Rae 『Corinne Bailey Rae』】
シャーデーの洒脱感、エリカ・バドゥのソウルネスを感じさせる逸材としてオーガニック・ソウル界に舞い降りた注目新人。「第49回グラミー賞」にもノミネート!


2006/07/19発売

第3位
マイクリレーも絶好調!最強の最新作!

【Jurassic 5 『フィードバック』】
The Pharcydeに続き西海岸アングラ・ブームを巻き起こしたジュラシック5が、メジャー界では3枚目となるオリジナル・アルバムを発売しました。


2006/06/28発売

第4位
わずか48時間でメジャー契約獲得!

【Ak'Sent 『インターナショナル』】
恐いもの知らずでタフでキュートな18歳、LA育ちのラッパー、アクセントが鮮烈デビュー。米キャピトル・レコーズが、わずか48時間で惚れこみ最短記録で契約。


2006/07/19発売

第5位
元デスティニーズ・チャイルドのラトーヤ!

【Letoya 『ラトーヤ』】
初代デスティニーズ・チャイルドのメンバーとしてデビューを飾ったラトーヤ。98年、99年の2ndアルバムまで在籍していた彼女が実に7年ぶりにシーンに復活!


2006/07/08発売

第6位
日本企画盤!新世代R&Bポップ・アイコン!

【Charlie 『Charlie』】
加藤ミリヤ「夜空」の英語カバー曲「Come On」を含む6枚のシングル曲+新曲「恋はギミ・ギミ(Gimme Gimme)」を収録。胸キュン・ポップ満載な日本企画盤!


2006/06/09発売

第7位
バスタ&ドクター・ドレー最強タッグ!

【Busta Rhymes 『The Big Bang』】
パブリック・エナミーに憧れ、あのボム・スクワッド仕込のサウンドを追い求めていたバスタ・ライムスだっただけに、Dr.Dreとお仕事できるのはまさに本望!


2006/06/28発売

第8位
ミックスCDシリーズ第一弾!ピート・ロック!

【Pete Rock 『マスターピース01』】
一流DJを起用したミックスCDが4ヶ月連続企画として登場!その第一弾を飾ったのは世界No.1プロデューサー/DJ=ピート・ロック!珠玉なキラー・トラック満載!


2006/07/15発売

第9位
『In My Mind』のイントロダクション!

【DJ Drama/Pharrell 『In My Mind : The Prequel』】
DJ DramaとPharrellがタッグを組んで、『In My Mind』のイントロダクション的なアルバムを発売。王道クラシックスにラフネックなラップをブッキング!


2006/06/23発売

第10位
オーガニック・ソウルのキーパーソン!

【India.Arie 『Testimony: Vol. 1 Life & Relationships』】
アコースティック・ソウルの女王であり、オーガニック・ソウルのキーパーソン、インディア・アリーが「インディア」から3年ぶりとなる通算3作目のアルバムを発売。




次のページでは8月のベストセラーTOP10をご紹介!