RolandのDTMブランドであるEDIROLから6月に発売されたUSBオーディオ・インターフェイス、UA-700。私自身は、発売前に雑誌のレビュー記事を書くために数日間だけ借りて、触ったことがあったのですが、改めてEDIROLの担当者にお願いして製品を借りることができましたので、ちょっと遅めの新製品紹介をしてみたいと思います。

 実は、今回UA-700を借りようと思った背景には、いくつかのことがありました。ひとつは、現在執筆中のある単行本でUSBオーディオ・インターフェイスの接続例として使いたかったということ、2つ目も、もうしばらくして執筆に入る別の単行本で利用したかったということ、そして3つ目は、UA-700やUA-5が、AllAboutJapanのDTM・デジタルレコーディング掲示板で、よく話題になっているのに、私の手元にないため、試すことができなかったということです。
 とくに掲示板で話題になっていて、トラブルが解決できなかったのが気になっていたので、借りることができて、一安心という感じでした。が、せっかくなので、記事でも紹介しようということになったのです。