100万円に満たなくても、高金利のネット定期を利用できます。

100万円に満たなくても、高金利のネット定期を利用できます。

ずっと低いままの定期預金の金利。ここ数ヶ月はさらに下がり、都市銀行の定期預金は1年預けて0.09%程度。普通預金が0.04%ですから、一応2倍以上ではありますが、寂しい限りですね。

定期預金よりも金利が高く安全な金融商品といえば個人向け国債で、現在募集中(募集期間2009年12月30日まで)の固定5年ものの金利は0.44%。確かに定期預金よりも金利は高いけれど、先行きが読めない状況で、5年間もお金を動かせないのはデメリットといえそうです。

少額からでも預けられるネット定期がある

これに対し、預入期間1年でも、個人向け国債と同等の0.4%程度から、さらに上回る1%程度の金利をつけているのがインターネットで預けるネット定期です。現在、もっとも金利が高いと思われるのは、オリックス信託銀行eダイレクト預金5年ものの1.2%。ただし、預入金額は300万円以上。

ネット定期では、100万円以上や300万円以上で高い金利をつけている銀行が一般的です。

そんな中、1万円~10万円でも0.4%以上で預けられる定期預金があります。次のページで、ご紹介しましょう。