歴史探訪! ホノルルのダウンタウン

ダウンタウン観光のメイン、イオラニ宮殿。ハワイ王国7代目の王カラカウアによって建てられたハワイ初の電話、電気、水洗トイレを完備した豪華な公邸

ダウンタウン観光のメイン、イオラニ宮殿。ハワイ王国7代目の王カラカウアによって建てられたハワイ初の電話、電気、水洗トイレを完備した豪華な公邸

ハワイには1795年にカメハメハ一世が建国し、1893年の崩壊まで約100年間王政を維持した「ハワイ王国」がありました。1845年にマウイ島ラハイナからホノルルヘ遷都された後、街がダウンタウンであり、現在も近代的なビルが並ぶ官庁街に王国時代の歴史建造物が混在しています。隣接するチャイナタウンと合わせて、ゆっくりと歴史散策してみませんか?

チャイナタウン紹介記事はこちら>>>チャイナタウン

ダウンタウンへのアクセスと街歩きのアドバイス

画像左が州政府庁。ダウンタウンの歴史散策は、このバス停からスタート

画像左が州政府庁。ダウンタウンの歴史散策は、このバス停からスタート

ワイキキからダウンタウンへ向かう市バスは本数が多く、観光名所を回るトロリーも巡回しているのでアクセス良好です。ただし、ビジネス街のため、夕方以降は急に人通りが少なくなり、ひっそりとした雰囲気に。街歩きは明るいうちに済ませましょう。 乗車方法の紹介記事はこちら>>>ホノルルの市内交通

また、イオラニ宮殿周辺には飲食店が少ないので、ランチはチャイナタウンや海側のアロハタワー・マーケットプレイスへ移動しても。散策中のトイレは、ハワイ州立美術館(下項紹介)1階のトイレがおススメです。

<アクセスDATA>
ザ・バス
クヒオ通り山側バス停から2・13番で、サウスベレタニア通りの州政府庁前下車が便利。復路は、カメハメハ大王像があるサウスキング通りのバス停から。所要時間約20~30分、料金2.50ドル。

ワイキキトロリー
レッドライン利用。ワイキキの各停留所から乗車して州政府庁前停留所下車。所要時間約20~30分。乗車には乗り放題パスが必要。

タクシー
各ホテルからダウンタウンまで約15分。料金目安は約15ドル。