久々にダウンタウンが大暴れする年末年始

 
人志松本のすべらない話 其之弐
年末年始といえば、テレビ番組も格別に力を入れた特番がズラリと並ぶシーズン。なかでもバラエティは、人気者を結集して一年でもっとも気合の入った番組が勢ぞろいします。

この時期の特番に、これまでダウンタウンとしては、それほど力を入れてこなかったように思われます。それが今回、力の入った特番を3作品も登場させるというのは、まさに一つの事件と言うべきでしょう。

もちろん、年末年始にそれ以上の出演番組を持つタレントは大勢います。ただ、完全に自身の地位を確立した感のあるダウンタウンが、ここに来て再びアクションを起こしたことに意味があるのです。

「笑いの祭典ザ・ドリームマッチ」は、今回で3回目を迎える恒例の人気特番ですが、それに加えて、日本テレビがNHK紅白歌合戦の真裏にぶつける「絶対に笑ってはいけない警察24時!! 」、そして「人志松本のすべらない話年末拡大スペシャル」という、スペシャルな編成です。

というわけで、いずれも相当力が入っていると思われる3番組について、次ページから順を追ってご紹介していきます。これを見ないと2007年のお笑いトレンドに乗り遅れてしまうかも!?

まずは松本人志単独MCのあの番組から