運動会の歴史

実はこの運動会、意外にもその歴史は古いんです。
一番最初に行われたのが1920年(大正9年)というから驚きです。
場所は何と、料亭の一室。

1922年(大正11年)、野球場やテニスコート、大・小の運動場などのある宝塚運動場が作られ、ここで運動会を開催するようになりました。
この宝塚運動場は、今はもう閉鎖されてしまった宝塚ファミリーランドの大人形館の辺りにあったそうです。

1928年(昭和3年)から戦前まで、運動会は年中行事となりました。
東京で公演中の組は参加しなかったり、雨天の場合はダンス教室で行ったりもしました。

雑誌「歌劇」に運動会への招待券を付けるなど、一般のファンも観覧することはできるようになりましたが、最初の目的は「ファンを楽しませるためのイベント」というより「生徒がスポーツにいそしむ」といった学校行事の一環であったように感じます。

生徒たちは、近年とは違いハカマ姿で競技。
模擬店などもありました。

戦中、戦後の動乱期はもちろん開催されることはなく、その後2度ほど行われたものの、長い年月開催されることはありませんでした。
そして再び運動会が復活したのは、1974年でした。


近年の運動会

1974年(昭和49年)、宝塚歌劇団創立60周年の記念イベントとして開催されました。
場所は、今では解体が決まっている阪急西宮スタジアム。西宮球場です。

当時のスターは——【花組】甲にしきさん、【月組】大 滝子さん、榛名由梨さん、【雪組】汀 夏子さん、【星組】鳳 蘭さん、安奈 淳さんら。

●周年ではないものの、1981年(昭和56年)にも開催されています。
当時のスターは——【花組】松あきらさん、順みつきさん、【月組】榛名由梨さん、【雪組】麻実れいさん、【星組】瀬戸内美八さんら。

1984年(昭和59年)、創立70周年を記念して開催されました。
当時のスターは——【花組】高汐 巴さん、【月組】大地真央さん、【雪組】麻実れいさん、【星組】峰さを理さんら。