一発目の質問で「その洋服はどこで買いましたか?」と聞かれた。そう、最終面接は私服。私は白のブラウスに紺&白のスカートという、聞かれるほどでもないありふれたスタイルだった。そ、そんなこと質問するわけ~?と一瞬思いつつも私は「〇〇デパートで買いました!......あっ、ごめんなさい、阪急デパートじゃなくて...」と言ってしまったのだ。(ご存知のない方のために豆知識——宝塚歌劇団は阪急系列なのです)

試験官、どっと沸く! 笑いが消えない。断っておくが、ウケ狙いではない。そんな余裕はないしテクもない。今のワタシとは違う。とっさに......とはまさしくこーゆうもんだ。
ぽか~んとしたものの、言った本人まで可笑しくなって、いっしょになってゲラゲラ笑い出してしまった。これで緊張がスパッと解けた。もうコワイもんなんてないぞー!

あのう、今回も受験生の皆様に忠告しておきますが、おバカなことを言えば合格するとは思わないで下さいませ。ワタクシ責任持てません...

余談——。
“背が高くなった気がする術”、これは娘に伝授しております。いつ使うか...? それはテーマパークに行った時。ほら、身長制限のあるアトラクションって多いでしょ? 乗れないと悔しいじゃない?(フリーパスなんだから、ひとつでも多く乗らなくちゃ!)だから前日は壁に立たせ、術のレッスン。そしていざ本番! いつもより高い位置(頭のてっぺん!)で髪の毛を結んでいる娘。恐る恐る計りの前に進み......うん、イイ感じぃ~! さすが私の娘だ!

その横で「まぁ、また背、伸びたんじゃない?」「ほら、とどいてるぅ!」「ねっ?大丈夫よね?」と“女優魂”を奮い立たせ、アトラクションのお姉さん相手に、大~きな声で大芝居を打つママがいることは言うまでもありません。

そしてそーゆう時は必ず、そばを離れ他人のフリをするダンナ様がいることも。


★メルマガをチラッ!Vol.1
★メルマガをチラッ!Vol.2
★メルマガをチラッ!Vol.3
★メルマガをチラッ!Vol.4



コラムの他に宝塚ファンの更新情報“今週のイチオシ!”などをご紹介しています。週末のちょっとした暇つぶしに、ぜひ読んでみて下さいませ。毎週金曜日発行!
ご購読はこちらより

★ガイド日記【桜木星子の・・・タワゴト】もどーぞよろしく! ほぼ毎日更新中!

【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で宝塚のCD・DVDを見る

Amazonで宝塚のDVDを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。