究極の料理を求め続けて24年

83年から長期連載で「究極の料理」を求め続けている人気コミック『美味しんぼ』、過去の映像化に唐沢寿明主演のスペシャルドラマや佐藤浩市主演の映画などがありましたが、『新美味しんぼ』としてひさびさにフジテレビがスペシャルドラマ化。主演の山岡士郎役に松岡昌宏、同僚記者の栗田ゆう子役に優香。

99年以来のドラマ化の理由として「安全な食材を正しい調理法で美味しい料理に作り上げる。対決形式をとりながら、わかりやすく教えてくれる作品。」で食の安全や食育がいわれる今だから。
松岡の起用はバラエティー番組で鮭を包丁でさばいた腕前を見てとのこと。食材を求めて走り回る『美味しんぼ』になる?

1月放送。


金田一耕助といえばどの人?

稲垣吾郎が年末と年始のスペシャルドラマに相次いで主演。

まず年末、12月26日放送は『ブスの瞳に恋してるスペシャル(仮)』、結婚から半年、クリスマスを舞台にドラマが展開。

そして新春1月5日には稲垣主演の金田一耕助シリーズ第4弾『悪魔が来たりて笛を吹く』、「笛を吹く」だけに稲垣がフルートにも挑戦。ヒロインに国仲涼子。

稲垣は「生涯にわたって(金田一を)やっていけるといいですね」といっていますが、映画で金田一といえばこの人の石坂浩二の『犬神家の一族』が正月映画として公開され、このイメージに勝てるのか?


『和田アキ子殺人事件』

来年2月、TBS系のスペシャルドラマとして『和田アキ子殺人事件』を制作。

TBSや所属事務所・ホリプロを舞台にマネジャー役のさまぁ~ず・三村マサカズ、刑事役のくりぃむしちゅー・上田晋也、賀集利樹らが事件を追う。和田アキ子が自ら友人タレント、スポーツ選手多数に出演交渉をして、容疑者がたくさんでてくるとのこと。

同様の企画は89年にそのまんま東原作でTBSで『ビートたけし殺人事件』、フジで『明石家さんま殺人事件』がありました。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。