言葉で伝えたい『だいすきだよ、ハッチさん』

『だいすきだよ、ハッチさん』
ここで購入!人付き合いの苦手なハッチさんのところにバレンタインデーの日、大きな包みが届きます。ハッチさんのことを好きなのは誰なのでしょう?
ハッチさんは、靴紐の工場に勤め、一人でレンガ造りの家に暮らしています。内気な性格のせいか、友達も人付き合いもありませんでした。ところが、バレンタインの日、「あなたがすきです」と書かれた白いカードと、チョコレートがたくさんつまったハート型の箱が届きます。ハッチさんはこの上なく幸せな気持ちになり、人好きがして社交的な人物に大変身しました。でも、この贈り物を届けてくれたのは誰だったのでしょう?

バレンタインのチョコレートがハッチさんの心をぱあっと明るくするプロセスに、こちらも心が躍ります。恋愛の「好き」に限らず、友達や身の回りの人に「好き」の気持ちを伝えることで、その人を幸せにできるでしょう。不器用なハッチさんを囲むたくさんのピンクのハートに、愛を感じます。

■『だいすきだよ、ハッチさん』
文:アイリーン・スピネリ
絵:ポール・ヤロウィッツ
訳:こみやまみのり
出版社:徳間書店
出版年:1991/1996.1
価格:1,365円(税込)

ラブラブぶりに圧倒!『くまふうふのバレンタイン』

『くまふうふのバレンタイン』
ここで購入!冬眠中のクマの夫婦ですが、バレンタインデーにはしっかり目覚ましをかけました。さて、二人は一緒にお祝いをできるのでしょうか?
冬ごもりの最中のクマの夫婦のボビーとベティ。だけど、目覚ましをしっかり「2がつ14か」に合わせ、起きてお祝いしようとしています。ベティはきちんと起きて、ポエムを書いたハート型のアップリケを用意します。だけど、ボビーは揺さぶっても転がしても全然目を覚ましません。

愛情たっぷりのクマ夫婦のやりとりがなんとも素敵です。子どもよりもママのほうが真に迫る絵本かもしれませんね。ベティが書いたポエムのひとつは「いちごはあかく/ブルーベリーはあおい。/シロアリはあまく/あなたもあまい」でした。これは英語圏では子どももよく知っている「バラはあかく/スミレはあおい/さとうはあまく/あなたはやさしい」の詩のパロディですね。ベージュとモノトーンで抑えた絵に、赤だけが効いた絵も素敵です。クマがとってもリアルなんですよ。

■『くまふうふのバレンタイン』
ぶん:イヴ・バンチング
え:ジャン・ブレット
やく:とくまるようこ
出版社:新世研
出版年:2000.2
価格:1,680円(税込)

恋人たちに乾杯『君のいる場所』

『君のいる場所』
ここで購入!奇跡のように出会えた二人。だけど、会うことがかなわないまま時が流れていきます。こんなに近くにいるのに、こんなに遠い……。
バレンタインと直接は関係しませんが、愛をテーマにした味わい深い絵本です。120ページのボリュームを気にせず入り込んでしまうでしょう。偶然の奇跡のように出会えた、若い男性と女性。だけど、交換した電話番号はにじんで読めなくなっていました。1ページだけ出てくるバレンタインの日、「彼女」は枯れ木に飾られたイルミネーションの下で泣きそうな顔をしています。

青年たちの出会いと、降り積もるようなすれ違いの時間にドキドキ感が高まります。「彼には右に行く癖があり、彼女には左に行く癖がある」。言葉を重ねて1年以上のときが流れ、簡潔なラストに読み手の心がほっと解き放たれ、末永く幸あれとほほえんでしまいます。台湾で大変人気のある絵本作家の作品です。

■『君のいる場所』
作・絵:ジミー(幾米)
訳:宝迫典子
出版社:小学館
出版年:1999/2001.10
価格:1,365円(税込)

いかがでしたか?お子さんとチョコレート作りであまーいバレンタイン。恋人同士の皆さんは絵本の世界でもあまーいバレンタインをどうぞお過ごしください!
All About「おもちゃ・絵本」メールマガジンのご登録はこちらへどうぞ!
<関連記事>
「大人が読んでも泣ける!恋に効く絵本 」
All About バレンタイン特集

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。