『シャーロットのおくりもの』
「シャーロットのおくりもの」英語/日本語/吹替用日本語本編:97分特典映像:88分2006年パラマウント映画税込み 2,599円ここで購入!
子どもの文学の名作で、アメリカで半世紀以上も愛されている『シャーロットのおくりもの』が実写版で2006年に映画化されました。日本では、ちょうどクリスマス時期の公開でしたので、お子さんとご覧になった方も多いのではないでしょうか。5月25日に今度はDVDで登場です。

<INDEX>
1ページ目:まずは原作『シャーロットのおくりもの』
2ページ目:DVD ストーリーと見どころ
3ページ目:もうひとつのオススメはアニメ版

まずは原作『シャーロットのおくりもの』

『シャーロットのおくりもの』
ここで購入!ファーンに助けられたウィルバーは納屋で新しい生活を始めます。そこで出会ったクモのシャーロットがウィルバーの運命を変える
日本では1973年に法政大学出版局から鈴木哲子さんの訳で出されましたが、21世紀になってから、さくまゆみこさんの訳で改訂されました。アメリカでは知らない人のいない古典的名作です。映画の前にでも後にでも、ぜひ読んでみてください。動物より男の子といるほうが楽しくなっていくファーンの当たり前の成長も、この作品の大きなテーマである「生と死」という命の流れにくみこまれていることが、映画よりもはっきり分かります。

■ 『シャーロットのおくりもの』
作:E.B.ホワイト
絵:ガース・ウィリアムズ
訳:さくまゆみこ
出版社:あすなろ書房
価格:1,575円(税込)
発行:2001年2月

珠玉の言葉を抜き出した『いつだってそばに』

『いつだってそばに』
ここで購入!『シャーロットのおくりもの』の中の言葉を集めた絵本
絵葉書ほどの小さなサイズの『いつだってそばに』は、『シャーロットのおくりもの』の物語の流れを追いながら、場面場面と登場人物たちの言葉を抜き出した絵本。ダイジェスト版でもあり、「言葉集」でもあり、もともとの『シャーロットのおくりもの』を読んだあとに手に取れば、なぜこの場面がなぜこの言葉が選ばれているかがより深く理解できるでしょう。ガース・ウィリアムズの絵で動物の表情をじっくり見るのもまたいいものです。

「ひとりじゃないわ。納屋には、いいお友だちがたくさんいるんだもの。とってもなごやかなのよ。ちっともさびしくなんかないの」Fern

「わたしたちはそよ風にのって、気のむくままにとんでいくの」Charlotte's Children

ページ数がないのは、最初から順番にではなく、偶然に開いたページで言葉に出会ってほしいという意図があるのかもしれません。

■ 『いつだってそばに-シャーロットのおくりもの』
作:E.B.ホワイト
絵:ガース・ウィリアムズ
訳:さくまゆみこ
出版社:クレヨンハウス
価格:1,260円(税込)
発行:2006年12月


次のページは DVD「シャーロットのおくりもの」 ストーリーと見どころ