マグマグはお出かけにも便利

フリップ・イット・ボトル
「フリップ・イット・ボトル」サイズ:直径約8.5×高さ約17(センチ)360(ミリリットル)税込み 840円こちらで購入!(画像提供:Nuby
ホッパーキャップ
「ホッパーキャップ」ペットボトルに直接取つけられます。税込み 348円サイズ:直径0.4×長さ22(センチ)こちらで購入!(画像提供:リビングート
マグマグやストローマグは、コップまでの過渡期に使います。キャラクターではなく、もれないかどうかで選んでくださいね。あまりパーツが細かいと、なくしたり、洗うのが大変だったりします。

ガイドのおすすめはヌービーの「フリップ・イット・ボトル」です。詳しい説明は「絶対こぼれない フリップ・イット・ボトル」をどうぞ。ただし、こちらのマグも、密封される分、空気圧が変わったり、あたためられて膨張したりすると、吸い口を出したときに飛び出すことがありますので、注意してください。メーカー推奨は1歳~で、0歳児後半の赤ちゃんには「スパウト」や「ツインハンドルカップ」がおすすめされています。

でも、スパウトは結局、使う期間も短いですし、ストローの練習、コップへの移行期と考えれば、「フリップ・イット・ボトル」で大丈夫ではないでしょうか。

ペットボトルに直接つけて飲めるようにできるストローホッパーは、大人も使えて無駄がありません。でも、0歳の赤ちゃんの場合には、吸うのに少々力がいるかもしれません。ストローがきちんと使えるようになったら、携帯もしやすく便利です。




<関連記事>
不安解消!出産のときに必要なグッズ
これでハッピー!初めてのマタニティグッズ
これだけでOK!新生児期から必要なグッズ
0歳児に必要なもの<外出編>

<関連サイト>
チビタス カレンダー

【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でベビー用品を見る

Amazonでベビー用品を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。