光沢感のあるネクタイでゴージャスに

カラーシャツでもセーターでもなく、白いプレーンなシャツにシルクの光沢感のあるゴージャスなネクタイもモノトーン・チェックのジャケットやスーツによく合います。グレーと合わせやすいライトブラウンやライトブルー、オレンジのネクタイがベストカラーです。地味な色柄だからこそ、ゴージャス感のあるアイテムで補いましょう。

モノトーンのチェック柄には光沢のあるゴージャスな素材やカラフルな色をコーディネートするのがコツ。今季のトレンドカラーであるアイスブルー、または、温かみのあるエスニックなグリーンやオレンジと相性良しです photo:石井幸久(m.m.blue)

ボトムにも抜かりなく

モノトーン・チェックはスーツとして、またジャケットとパンツのセットアップとしても着こなすことができます。セットアップとして着こなす場合に気をつけたいのは、明るい色のパンツを合わせること。ダーク系の黒やグレーのパンツをコーディネートすると、どうしても地味になってしまいがち。明るめのベージュやオフホワイトのボトムと合わせるのがモノトーン・ジャケットを引き立たせるコツです。

さて、今回は今秋のトレンドアイテムであるモノトーンのチェック柄のジャケットやスーツのコーディネートのコツをご紹介しました。今年流なのは、地味な色・柄には、カラフルなトレンドカラーをもって制するということ。ぜひ秋の着こなしにご活用下さい。

【最新記事】
ハイカットスニーカー 紐はどう結ぶべき?
男の肌着のトレンドは透けないラクダ色 2
男の肌着のトレンドは透けないラクダ色 1


※記事の更新やコラムをガイドメルマガにてお知らせします。登録はこちらから。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。