ハリソンズの紡毛フランネル


魅惑のツイード&フランネル
真っ赤なバンチブックでお馴染みのハリソンズ・オブ・エジンバラの「ウーステッド&ウールンフランネルズ」。


どうせならパンツも作りたいという私の強欲で、ハリソンズ・オブ・エジンバラの「ウーステッド&ウールンフランネルズ」のバンチから最適なグレーフランネルを選んだ。

選んだフランネルは紡毛(ウールン)で、475gの肉厚のヘビーウエイトのもの。市場によく出回っているのは梳毛(ウーステッド)のほうが多いとか。

このコレクションのバンチは340gの梳毛(ウーステッド)、400gと475gの紡毛(ウールン)に分かれている。

魅惑のツイード&フランネル
ハリソンズ・オブ・エジンバラの紡毛(ウールン)で、475gのヘビーウエイトを選んだ。


「このフランネルはいいですよ。ロンドンのサヴィルロウの老舗テーラーからも支持されているフランネルです。フランネルでも彼らは紡毛(ウールン)のほうが好きみたいですね」

日本ではツイードジャケットといえば、グレーフランネルのパンツを組み合わせるのが定番だが、英国ではどうなのだろうか?

「英国でもツイードのジャケットにはフランネルのパンツを合わせます。趣味性の強いコーディネートですがオンタイムでも着られますから。休日にはもっとカジュアルなキャバリーツイルのパンツに替えたりします」 (James Dunsford氏)

ということでポーター&ハーディングのツイードと、ハリソンズ・オブ・エジンバラの紡毛フランネルを使って、気合を入れて羊屋で作ってもらいます。

次回は完成したツイードとパンツの紹介です。お楽しみに!

服地のお問い合わせ先
総輸入元 マルキシ株式会社
TEL 03-3251-7300
http://www.marukishi.co.jp/

オーダーメイドのお問い合わせ先
羊屋
東京都中央区銀座 2-11-6 竹田ビル505号
TEL.03-3546-1500
営業時間 10:00~20:00
不定休
※要予約


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。