スーピマ インターシャ アーガイル


スーピマ インターシャ アーガイル
スーピマ インターシャ アーガイル/グレージュ、ベージュ、グリーン、ブラウン、ネイビー、ブラック。各1050円。写真の商品はブラウンです。
こちらは定番のスーピマ綿を使ったアーガイルソックスの新色です。高級超長綿であるスーピマ綿は、独特のぬめり感と光沢があって好きな素材のひとつです。

今季はグレージュブラウンのベースカラーがおすすめで、同系色の濃淡を意識した配色がとても上品。

なかでもブラウンはお洒落です。意外とブラウンベースのアーガイルってないんですよね。

基本的にカジュアルなソックスですが、高級超長綿ということもあって革靴にも似合います。

個人的にはバーガンディー色のタッセル付きスリッポンに合わせたいです。パンツはライトグレーのフランネルですかね。


スーピマ インターシャ アーガイル
独特のぬめり感と光沢が、高級超長綿であるスーピマ綿の特徴。
この商品はただ新色というだけでなく、ゴム口部分の強度を去年よりアップしているそうです。

こういう地味な企業努力は素直に尊敬してしまいます。だからハリソンのソックスは信頼性が高く、根強いファンが多いんです。


商品のお問合せ先/メンズソックス カジュアル柄物のコーナーにあります。
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


ソフトウール 雪柄 ロングホーズ


ソフトウール 雪柄 ロングホーズ
ソフトウール 雪柄 ロングホーズ/ダークグレー、ブラウン、ネイビー、ブラック。各1260円。写真の商品はブラックに見えますがブラウンです。実物はもっとブラウンです。
アーガイル、フェアアイル、ノルディックといった伝統柄が好きなボクにとって、北欧調のこの雪柄ソックスは冬のマストアイテムになりそうです。

ちなみに普通の長さのラムウールのトナカイ柄もありますよ!

しかもロングホーズというのが嬉しいじゃないですか。登山用ニッカホーズで使用する編機で編み上げたもので、なかなかクラシックな雰囲気が漂っています。

色をダークグレー、ブラウン、ネイビー、ブラックと抑えることで、とても大人っぽく仕上がっています。

スーツに合わせても面白いと思いますが、カジュアルスタイルにもいいです。

ボクなら、クオディ(メイン州の靴ブランド)の手縫い(モカシン縫い)のワークブーツにジーンズ、アランセーターというラフな着こなしにします。ソックス以外は無地にして、雪柄を引き立てます。


商品のお問合せ先/メンズソックス ロングホーズのコーナーにあります。
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


次のページは、「ネット限定 カシミヤラム 6×2リブ ロングホーズ」です