アディダス プレミアムスタイルがデビュー

写真をクリックすると次の写真に進みます
アディダス プレミアムスタイル
アウターとして重宝しそうな、こちら。シャープなジッパー使いなど、ディテールに注目したい。胸元にはコードホールを備えている。プレミアム ウインド ジャケット1万1550円 Photo:石井幸久
ここ数年でワークアウトウェアは様変わりしました。三大スポーツアパレルはもちろんのこと、コレクションブランドまでもが積極的にトレーニングに特化したラインナップを作るなど、もはやデザインされたトレーニングウェアは特別のものではないかと思わせる状況です。

特にウィメンズの変わりようは劇的でした。ヨガやダンスのブームがウェアをさらに多様化させ、もはやスタイリッシュでなければスポーツウェアではない、という空気すら生み出したかのようです。

ただ、それに対してメンズのラインナップは足踏みしているような感が。確かに機能に裏打ちされたカタチの美しさというものは存在します。ですが、ベーシックというよりも地味なカラーリング。中途半端なテック感を打ち出したアイテムなど、いまいちアカ抜けていないものが多いのではないでしょうか。そんな状況を打破するような、イノベイティブなラインナップがデビューしました。

アディダス プレミアムスタイルは、今までにないシックな色使いが印象的なコレクションを展開しています。ブラックをベースに、オリーブやライトグレーなどありそうでなかったカラーリングが魅力的。JFAジャージーにも使用されている究極の吸水速乾素材・FABRICX、立体裁断技術を駆使したFORMOTIONテクノロジーからフィードバックされた、体にフィットしたカッティングなども注目したいところ。コットンのような肌触りでありがながら、吸汗速乾性を備えた新しいファブリックを新たに開発。ナチュラルファブリックが持つ特有のさらっとした質感が、まさか機能素材でも味わえるとは思いもしませんでした。

パッと見は平凡でありながらも、実は非凡。本当によいプロダクトが持っている条件を過不足なく満たしたアディダス プレミアムスタイルは、ある意味ワークアウトウェアの流れを変えていく可能性を秘めていると思います。トレーニングから、普段着そしてあらゆるスポーツシーンまでオールレンジで重宝するのではないでしょうか。

それでは早速、注目のアイテムをご紹介しましょう。



【お問合せ先】
アディダス ジャパン tel.03-5956-8814

【関連リンク】
アディダス ジャパン