アラモアナ~ワード

アラモアナセンター
290以上の店舗にニーマンマーカス、ノードストロームなど4つのデパートを併設したアラモアナセンターは、1日では回りきれない広さ
ワイキキの西側に位置し、ハワイ最大規模を誇るショッピングセンター、アラモアナセンターのほか、大型スーパーやディスカウントストアが点在するアラモアナ。アラモアナセンターの1ブロック西には、地元の生活に密着した複数のショッピングモールとシネマコンプレックス、巨大ゲームセンターが集まるワードセンターズを中心としたワード地区があり、どちらもショッピング派には見逃せないエリアです。

アラモアナ・ビーチパーク
波が穏やかで芝生も広く、地元ファミリーにも人気のビーチパーク
また、アラモアナセンター前に広がるアラモアナ・ビーチパークは、ツーリストが少ないのんびりとした雰囲気の穴場ビーチ。アラモアナセンターから山側に延びるケアモク通り周辺には、韓国系ショップ、韓国料理店が集まるコリアタウンがあり、焼肉や家庭料理など本場さながらの味がリーズナブルに楽しめます。

<ワイキキからのアクセス>
  • アラモアナセンター:クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番で約15分、または、ワイキキトロリー ピンクライン利用
  • ワードセンターズ:クヒオ通り山側バス停からザ・バス19・20・42番で約20分
紹介記事はこちら>>>アラモアナ・ワード

 

ダウンタウン

カメハメハ大王像
ハワイを1つの国に統一したカメハメハ大王の像をはじめ、王朝の栄華や悲劇を物語る歴史的な建物がいくつも残る
ワード地区を西に進むと官庁街へ。官庁やオフィスビルの間にハワイ王朝時代の旧跡も数多く残るダウンタウンは、ハワイを語るには絶対はずせないエリア。観光の中心はイオラニ宮殿とその周辺で、カメハメハ大王像、ワシントン・プレイスなどの歴史建造物が宮殿を囲むように建っています。

アロハタワー
ホノルルのランドマーク、アロハタワー
海側には航海時代の面影を残すホノルル港とアロハタワーがあり、タワーの無料展望台からはホノルル湾を一望することも。隣接するチャイナタウンと合わせて歴史散策を。

<ワイキキからのアクセス>
クヒオ通り山側バス停からザ・バス2・13番で約20分、ハワイ州政舎前バス停で下車。または、ワイキキトロリー レッドライン利用

紹介記事はこちら>>>ダウンタウン