今回は皆さんご存知のアミノ酸について、今一度ご説明したいと思います。もうわかっているよ!という方も多いかもしれませんが、体作りには絶対に欠かせない栄養素なので、復習がてら覗いてみてください。効率のいいアミノ酸摂取方法もありますよ!

アミノ酸はタンパク質のもと

サプリメント
アミノ酸が豊富に含まれた、パウダー状になったサプリメントもあります。
筋肉、内臓、骨、血、髪、爪など、私たちの体を形作っているものは、ほぼタンパク質からできています。タンパク質を一本の鎖に例えるとアミノ酸は鎖を構成している1つ1つの輪です。つまりタンパク質のもととなるのがアミノ酸です。

9種類は体内で作られない

体を構成しているアミノ酸は20種類あります。これらのアミノ酸が色々な組み合わせにより筋肉になったり、内蔵になったりして私たちの体を構成しています。
その20種類のうち9種類だけは人間の体の中で作ることができません。その9種類のアミノ酸を必須アミノ酸といいます。これらは食物から摂取するしかありません。

必須アミノ酸

・バリン
・ロイシン
・イソロイシン
・リジン
・メチオニン
・トリプトファン
・ヒスチジン
・スレオニン
・フェニルアラニン
この9種類は食物からしか摂取できないのでもちろん体は「欲しい!!」と要求します。そして、必須アミノ酸の9種類のうち、1種類でも足りないと、有効利用されないのです!

アミノ酸の桶

必須アミノ酸は全種類をバランスよく摂取しないと有効利用されません。これについては「アミノ酸の桶」という例をあげて説明されることが多いので、ご紹介します。
必須アミノ酸9種類のうち、一番含有量の少ないアミノ酸を一番背の低い桶に例えてみましょう。他の桶がどれだけ高くても、1か所だけでも凹んでいれば、いくら満杯にしようとしてもそこから水が流れてしまいますよね。それが、アミノ酸の含有バランスが悪いというイメージです。

次のページでアミノ酸を効率よく摂取するポイントをご紹介します。