しっかりエクササイズしてもなかなか体重が落ちない、体形が変わらない、お腹が凹まない…などエクササイズって本当に効果があるのかつい疑問になってしまう瞬間ってありますよね。

今回は今年の1月末から5月初めまでの16週間ガイドが、減量をした体験記をお伝えします。これを見ればエクササイズは効果があるのがわかります!

体重・体脂肪率はどれ位変わった?

減量前
08年1月21日撮影
ガイドが減量を始めたのは今年1月末(1月21日)から。期日は5月11日までの16週間に設定して開始しました。

【減量前】1月21日
・身長 170cm
・体重 94.2kg
・体脂肪率 22.5%(脂肪量 21.2kg)     

顔もパンパンでパンツの上に脂肪がのっている明らかなメタボ体形です。
減量後
08年5月10日撮影
       ↓
【減量後】5月10日
・体重 67.8kg
・体脂肪率 5.9%(脂肪量 4.0kg)

腹筋も割れパンツの上の脂肪もなくなり、顔も小さくなりました。

結果発表!

それでは、16週間でどれ位体重と体脂肪率が落ちたか見てみましょう。

・体重 -26.4kg(脂肪量 -17.4kg)
・体脂肪率 -16.6%

自分でも驚く事に体重は26kg、体脂肪率も16%落ちました!腹筋のトレーニングは減量後半から本格的に始めたので(実質6週間)腹筋の筋肉量自体はそれほど変わっていないと思います。
この事でも、割れた腹を手に入れたいなら、腹筋のトレーニングだけでなく、何と言ってもお腹周りの脂肪を落とす事が重要なのがわかります。

次に今、メタボ検診で話題のウエストサイズの変化を
次のページでお伝えします。