夏の紫外線を受けて肌にシミなどのダメージが出る季節が到来しました。気温が低下すると新陳代謝が鈍り、さらに空気が乾燥することで肌がガビガビに乾きます。ただでさえ男の肌は、潤いが少なく皮脂が多いので、放っておくとカサカサなのにギトギトな最悪な肌になってしまいます。しかもそれがシワやくすみ、たるみの遠因にも。

そこで、秋には保湿対策が必須となるわけですが、普段のケアだけでは足りません。このダメージは意外と根深く、それに対処するためにはスペシャルなアイテムが必要です。ぜひお勧めしたいのが「マスク」。女性にとっては当たり前のアイテムですが、男性はやや抵抗があるかもしれません。しかし、百聞は一見にしかず。迷っていないで、試してみてください。マスクは即、効果を実感できる優秀アイテムなんですから。

今秋は特にすばらしいアイテムが目白押しで、どれを使うか正直って迷ってしまうほど。今回はガイドが実際に試してよかったマスクをご紹介します。

初の男専用高級マスクが誕生!

アラミス ラボ シリーズ「インスタント モイスチャー マスク」5枚入り 4200円
男性用コスメとしてすっかりおなじみのアラミス ラボ シリーズ。豊富なアイテムで、男性美容のトップを走り続けているブランドです。そんなラボ シリーズから10月2日に初のシートマスクが誕生します。ビタミンCとEの誘導体を肌に浸透させるためにレシチンのカプセルで覆ったという特別な処方をとったこのマスク。アロエやローズマリーといったハーブの成分がさっぱりとそして、しっかりとダメージ肌を包み込んでくれます。

使ってみました

オイルフリーで、ベタつきがないのが気に入りました。トロトロの美容液だと慣れていない男性にはやや重い印象がありますが、これは本当にさわやか。液だれもしないので、乾燥する飛行機の中でもできるかも?と思うほど。また、シートの横幅が広いので、顔に乗せやすいのもよいです。やはりこの辺りが男性用ならではの強みでしょう。


1枚6千円強! 超高級マスク見参

ドゥ・ラ・メール「ザ・ハイドレイティング フェイシャル」上下各17g×6枚 3万6750円
男女ともに人気が高い、ラグジュアリーなブランドがこちらのドゥ・ラ・メール。またしてもリッチなアイテムが10月2日に発売されます。中でも注目の成分は日本やインドネシア、フランス・ブルターニュ、アメリカなどで採取され、特別にブレンドされた海藻発酵成分「ザ・シー モイスト ファーメント」。これが肌へ強力に水分を補給してくれます。その他にも有用成分が凝縮しているのですが、その配合された原料は液晶構造をとっているというのが最大の特徴。つまりマスクでは成分は液晶化されており、肌に乗せるとその温度で成分が活性化するという優れものなのです。

使ってみました

マスク後、スパでエステを受けたかのような仕上がりに驚きました。なめらかなのに、ベタつかずしっとり。使ってすぐに肌が一段、明るく。使うタイミングとしては、夜よりも朝やプレゼン、パーティなど大事な時間の直前に使うことでしょう。



顔デカ君もこれなら安心

アミノリセ「ディープモイスト デュアルマスク」上下4組入 6300円
「ものづくり日本大賞」優秀賞を受賞したこちらのマスクは9月18日発売の新製品。石川・金沢にある老舗の酒蔵福光屋が展開するコスメです。アミノリセには醗酵が生み出すノンアルコールの天然の美容液「コメ発酵液FRS-01」が含まれており、これは契約栽培の良質の米と100年かけて蔵に辿り着く白山の伏流水だけを原料としたもの。保湿力が高く、ビタミンCを上回る抗酸化力があり、夏のダメージの肌にじっくりと浸透します。

使ってみました

ノンアルコールなのですが、ほんのり日本酒の香り。マスクをしている間、その香りに包まれるので男性ウケが非常によさそうです。さらに、実はシートマスクは慣れないとなかなか難しいもの。しかし、前出のドゥ・ラ・メールもこちらのシートマスクも上下に分かれていて、ビギナーでもきちんと貼れるのが、なによりうれしいポイントでした。


次のページでは洗い流さなくても使えるガイドお勧めのマスクを紹介します。