枕が変わると眠れない人に

アロマセラピューティクス スリープ エンハンサー
こちらのブランドの創業は1980年代。ファッションモデルだったアナスタージア・アレキサンダー女史は、ショーのために世界各地を飛び回るジェットセッター。疲れを抱えながらアロマテラピーと出合い、その癒しの効果に感動した経験からこのブランドを立ち上げました。製品は品質に定評のあるイギリスのフレグラントアース社のセラピー用エッセンシャルオイルのみを使用しています。

その中でも睡眠に関わるシリーズがあり、その名もズバリ「スリープ エンハンサー」と言います。眠りを促進するものという意味でしょうか。プチグレイン、サンダルウッドなどの鎮静作用があるといわれるエッセンシャルオイルを使用しています。

写真左のスプレーコンセントレート(20ml 2835円/50ml 6930円)は体に吹きかけてもいいし、枕やルームスプレーとしても使えます。出張や旅行で睡眠の環境が変わったときなどに重宝しますね。また、写真右のバス&ボディ(25ml 3465円/50ml 6930円)はバスオイルとしてもまた直接体に塗ってマッサージしてもよく、1本あるだけでこちらも便利です。

ガイドのおすすめは小さい20mlのサイズのスプレーです。手軽に使えて、旅先などにも気軽に持ち歩ける携帯性が気に入っています。

あの浅尾美和も使っているエルグ

ユーロスポーツ エルグ シリコンラバーブレスレット 5040円
今、アスリートの間で話題のエルグをご存知でしょうか? 最近ではスポーツショップだけでなく、ヘアサロンなどでも見かけることができて若者を中心に爆発的なヒットアイテムとなっています。

これは身に付けると身体バランスを整え、人間が本来持っている潜在的なパワーや回復力を活性化させるというボディーケア・アクセサリー。これをつけるとリラックスする時に出る脳波のα波が増えて、イライラする時に出るγ波が減少するのだとか!?たしかにリラックスできれば、眠りに入りやすくなります。

あのビーチバレーの浅尾美和選手や西堀健実選手が身につけていることで話題です。そのほかにもプロ野球選手や水泳選手などエルグのファンは多く、身につけている姿をよく見かけます。


さて、眠りと肌の関係はご理解いただけたでしょうか。ストレスが多く、なかなか充分な眠りが取れていない人はコスメやアクセサリーを上手に使ってよりよい睡眠を確保するようにしてください。それが肌の代謝を促し、トラブルを作らない近道なのですから。

【関連リンク】
オリジンズ
アロマセラピューティクス
ユーロスポーツ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。