おすすめブランドの第一印象は、やはり一流デパート(しかも伊勢丹)のセレクトだなというところ。実際に香りや使い心地を試しましたがガイド自身も欲しくなるものばかり。

今話題ボタニカル・コスメの”イソップ”

ビターオレンジ トナー
ビターオレンジ トナー200ml 8,505円(税込)
イソップは、オーストラリア・メルボルンの小さなヘアサロンが誕生の地。肌成分に近い植物成分にこだわった自然の恵みを生かした製品開発が特長。
ビターオレンジ トナーは、肌に必要なうるおいを残しながら、余分な皮脂だけをおさえる、爽やかな使い心地の引き締め化粧水。その名のとおりビターが効いたオレンジはなんともいえない絶妙な香り。パッケージデザインもとてもクールで◎。


メンズは日本初上陸の”キャロルフランク”

エッセンシア アペザン
エッセンシア アペザン15ml 11,550円(税込)
1975年パリで誕生したフィトアロマティック スキンケアブランド キャロルフランク。メンズラインは今月初めにこの売り場でデビューしたばかり。今はまだここでしか扱っていないということで、注目のブランド。バイヤーの成川さんも一押しです。

エッセンシア アペザンは、かさつきがちな肌に潤いを与え、みずみずしさを保つアロマエッセンス。肌の水分保持力を高め、乾燥によりダメージをうけた肌や、ほてりがちな肌を穏やかに整える。


英国王室御用達の”ペンハリガン”

クァーカス
クァーカス50ml 12,600円(税込)
130年以上の歴史を誇るトータルグルーミングブランドでロンドンの理髪店が発祥。ビクトリア女王時代には「王室御用達の理髪師兼香水商」の称号が与えられ、“トータルグルーマー”としての地位を不動のものへ。

クァーカスは、トップノートのライムやレモンの香りに、ムスクや苔の香りを加えて深みを出した香り。上品で複雑な香りはいかにも英国紳士的なフレグランス。スーツを着るビジネスマンにおすすめ。


実際に試してアドバイスも受けられる

テスティングルーム
売り場に併設された個室のテスティングルーム
前述のブランド以外にもさまざまな一流ブランドがたくさんありますが、実際には何を選んだらいいのか? 悩んでしまう方も大勢いるのではないかと思います。

そのような方向けにこの売り場には、個室のテスティングルームがあり、単品ではなく洗顔→化粧水→保湿などラインナップで試せ、肌の特長に応じてアドバイスが受けられる嬉しいサービスもあります。頼もしいアドバイザーの方々が多くいらっしゃいますので気軽に声をかけてみてください。


いかがでしたか? やはりメンズコスメも最近では植物性やオーガニックといったラインが注目されてきています。今までは彼女がオーガニックやアロマが良いんだよねと言ってても、何を言っているのか分からなかった方も今後は彼女との会話も弾むはず。

興味のある方はぜひ一度足を運んでみてください。一生モノのボディケア製品に出会えるかもしれません。

【関連リンク】
  • 伊勢丹 新宿店
  • IsetanBeauty for Men (オンラインショッピング)


  • 【関連記事】
  • ビジネスマンのためのオンタイム清潔術
  • 気になる体臭を抑える無敵のグルーミング!


  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。