那須クラシックカー博物館

航空機の格納庫を思わせるドーム型のメインホール
航空機の格納庫を思わせるドーム型のメインホール
那須に来たら是非立ち寄ってみたいのが、那須クラシックカー博物館。世界中のクラシックカーやビンテージバイクが展示され、なかには実際に触ったり乗ったりできる物もあります。

メインホールには1930年の世界スピード記録保持車「MG-EX120」や世界でもっとも美しい車といわれる「ジャガーEタイプ」といったスポーツカーをはじめ、1928年の「BSA MODEL A28」、1966年の「DUCATI CADET100」など時代を彩ったバイクが並んでいます。カフェやミニカーなどのグッズを扱うショップも併設されていて、つい長居してしまいそうな魅力たっぷりの博物館です。

那須クラシックカー博物館
栃木県那須郡那須町高久甲5705
入館料:1000円
営業時間:AM10:00~PM6:00(1~3月、10~12月はPM5:00まで)
定休日:無休

■関連ガイド記事【おすすめツーリング】
○絶景ロード「志賀草津道路」を走る
○見どころ満載!大満足の北海道・道央ツーリング
○夏の日光を縦断して温泉へ
○朝一番、東伊豆の漁港で朝食を!
○走るたびに見つかる箱根の魅力
○肩慣らしに最適! 奥多摩ツーリング



※本ガイドサイトに掲載されている文章・画像写真などのガイドサイト上の著作物を無断で複製することを禁じます。ガイドサイト上の著作物の著作権は株式会社エイ出版社に帰属します。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。