フォーカルが日本専用モデルを開発

JBLがアメリカンサウンドならば、こちらはフレンチ・サウンドの雄、フォーカル。フォーカルといっても一般の人には馴染みがないかもしれないが、フランスを代表するスピーカーメーカー。フランス国内では、スピーカー市場の15%のシェアを獲得するほどの人気ブランドだ。

そんなフォーカルが日本のユーザーのために開発したスピーカーが、170V(39,900円)。国産のトレードインスピーカー同様、配線の変換カプラーや取付アダプターを付属しているから、純正スピーカーを外して簡単に入れ替え可能なスピーカーだ。
//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/1/9/4/5/8/5/03.jpg
フォーカル170V(39,900円)は17センチセパレート2ウェイシステム

明るく優しいサウンドが魅力

17センチセパレート2ウェイシステムで、ウーファーの振動板はポリグラス、トゥイーターはフォーカルならではの逆ドーム型で振動板の素材はアルミ、口径は25ミリだ。

そのサウンドは、明るさと優しさが同居したフォーカルらしい音。フォーカルのスピーカーは伝統的にヴォーカルの表現力が優れているが、この170Vも生々しい歌を聴かせてくれる。独特の味がある音を求める人におすすめだ。

次ページはドイツブランドの注目モデル