K氏:::そこは、ボクもちょっと疑問がある。TRDってあるだろ。

O君:::トヨタ車のスポーツパーツとかカスタマイズパーツのメーカーですよね。

K氏:::TRDのウェイ・ドゥ・スポルティーボのサスキットを装着したクルマを試乗したんだけど、これが操安も乗り心地もオリジナルよりも良いんだわ。

O君:::ふつうハードにセットするんじゃないんですか。

K氏:::バネやショックアブソーバーを柔らかくしているわけじゃなくて、質的にスプリングやダンパーのグレードアップをしているみたいで、小さなストロークから大きく動いた時、小さな負荷や大きな負荷、いずれも滑らかにストロークしている。もちろん、多人数乗車での操安性も確保している。

O君:::ならば、全車TRDスポルティーボに準拠した仕様にすれば良いじゃないです。

K氏:::そうすると、間違いなくコストアップに繋がるな。しかも、ダンパーのグレードアップをしても、ビルシュタインとかブランドイメージの確立した物を使わないと、価格に反映しにくいからな。

O君:::電子制御のTEMSはありますよね。これの代わりはどうですかね。あまり良い印象がないですが。

K氏:::速度や走行状況に応じて、サスを硬くしたり柔らかくするといっても、制御しているのはダンパーの減衰力だけだからね。スプリングやスタビのバネレートは変わらないから、理屈からしても美味しい部分が少ない。低負荷では穏やかな乗り心地、高負荷ではしっかりしたハンドリングって狙いは、ある程度実現しているけど、結局どこでも「程々」って感じかな。

O君:::一般走行での乗り心地も大幅に改善されたようには思えなかったし・・。

K氏:::でも、TEMSを好んでいる人も多いみたい。ボクはすっきりと連続したサス制御が好きだから、TEMSは要らないと思ったけどね。

O君:::TEMSを付けるんだったら、スポルティーボを付けるって言いたいんでしょ。

K氏:::そういうことだな。