おすすめのボックス、専用ポーチ

旅に持っていくジュエリーをビニール袋にきちんと入れたら、もうポーチにほうりこんでも大丈夫。わたしが愛用しているのは、エルメスとルイ・ヴィトンの小さなボックス。これならバッグの底でおみやげに押しつぶされたりしないので、ポーチよりも安心です。ビニール袋入りのジュエリーと、メガネ拭き用の小さな布きれ(ジュエリーを拭くのに便利)をまるめてつめこんで、バッグにぽい!

エルメスとルイ・ヴィトン
▲左:エルメスの「Boite à Sucre」。本来は、馬に与える角砂糖を
持ち歩くための箱。丈夫なので時計入れにしています。
右:ルイ・ヴィトンの「?crin à Bijoux」。軽くて小さく、
細々したものがいろいろ入ります。ともにガイドの私物です。

もちろん、ジュエリー専用のポーチもよく使いますが、なぜかブランドものにはなかなか使い勝手のいいものがないのが実情。そこで、わたしは特注品を愛用しています。市販されているブランドものは、収納ポケットが少ないのが難点ですよね。ポケットや仕切がいくつかついていて、なかで“ジュエリーがじゃらじゃら”状態にならないような機能的デザインがベストです。

ジュエリーポーチ
▲ガイド愛用のレザー製ジュエリーポーチ。
チャック付きのポケットが大小6つ、リング用の差し棒、
ネックレス用のポケットがあり、収納力大。

携帯ジュエリートレイがあるとより便利!

さらに、ひとつ持っていると重宝するのが、携帯ジュエリートレイ。旅先でホテルに落ちついたあと、外したジュエリーや時計を洗面台の上にほうり出したり、陶器やガラスの灰皿のなかに入れたりしていませんか? ふだんジュエリーを扱い慣れているプロは、そうした硬いところにジュエリーを置くのを嫌います。デリケートなジュエリーをなるべく傷めたくないという、職業病的な反応です。

というわけで、わたしはホテルに携帯ジュエリートレイを持参。これがあると、外したジュエリーや時計をちょっと置いておけるので便利。外出するときは、部屋に備え付けられたセイフティボックスにひょいとそのまま入れてしまいます。

ジュエリートレイ
▲ミキモトの旅行用ジュエリートレイ。四隅のホックを外すと
平たくなるので、携帯しやすいのがメリット。

さて、今回ご紹介したジュエリー収納の小ワザは、旅に限らず、アフターシックスにジュエリーを着替えるときも使えるはず。オフィスではシンプルなジュエリーづかい、そして夜にはバッグに忍ばせたジュエリーに着け替えてドレスアップ……。そんな日は、ジュエリーを正しく収納して持ち歩いてくださいね!

 
【関連リンク】
MIKIMOTO Net Shop … ハンドバッグ形の携帯ジュエリーボックスをネット販売。
トップページ > Gift Items > Next > ドレッサーメイツ
レイジースーザン … 機能性抜群の旅行用ジュエリーポーチをネット販売。
トップページ > ファッション アクセサリー > その他
JALショッピング … フライトアテンダント推薦のジュエリートレイをネット販売。
トップページ > トラベルグッズ > 旅行先で > レイジースーザン ジュエリートレー

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。