ぴったりのキッズソフトを探そう
ジャンル: 学校教科総合
ケンチャコ大冒険パッケージ画像
 グラフィック ★★★☆☆
 内容の充実度 ★★★★★
 操作のしやすさ ★★★☆☆
 飽きさせないくふう ★★★★★
 ガイドのオススメ度 ★★★★☆

ケンチャコ大冒険 小学6年生(2005年版)」は、 小学校6年生で学習する主要4教科(国語・算数・理科・社会科)と、 アルファベット・英単語・簡単な英会話の力を、ゲームで遊びながら伸ばせる総合学習ソフトです。

教科書単元を全て収録した人気ソフトシリーズ「ケンチャコ大冒険」

ケンチャコ大冒険には、現役教師120名から構成された日本基礎学習ゲーム研究会が考案したゲームが収録され、 その出題範囲は教科書の単元を全てカバー(収録ゲームは次ページで紹介)する充実ぶりです。

ガイドが考えるケンチャコの人気理由は2つ。
まず1つ目が、収録問題数の多さ。小学6年生2005年版には5,756問が収録されています。
各ゲームに2つのレベルが用意されていますから、苦手な単元は簡単なレベルから、力がついているなら難しいレベルからというように、使い分けることが可能ですし、 発展的な問題や実力アップ問題もカバーしているので、確実な学力アップに役立ちますね。

そして2つ目は、アドベンチャーゲームに仕立てたケンチャコの世界観。
学習ゲームをクリアして、100種類以上あるキャラクターカード(モンモンカード)を集める仕組みは、 「子供が飽きずに遊んでいる」と保護者からも好評のようです。

「お勉強(をさせられている)」と感じずに何度もソフトを使えば、それだけ問題に取り組む機会も増えるというもの。
「テレビゲームばっかりして…」というお子さんの復習教材にも大いに活用できるでしょう。

速さ・時間・道のりを理解し、道のりや時間を求める「時間厳守!特急カラス便!!」
速さ・時間・道のりを理解し、道のりや時間を求める
算数「時間厳守!特急カラス便!!」
(C)Interchannel,Ltd.

ケンチャコ大冒険2005年版は、どこが変わった?

総問題数が5,088問から5,756問に増えたケンチャコ大冒険2005年版で、特に目を引くのは実力アップ問題集です。
国語・算数・理科・社会科の各ゲームで学習したことを着実に身につけることができ、学習の進行具合は「学習進度表」に記録されます。
1年間に学習する漢字の読み・書き習得状況の一覧表示・印刷もできますから、 どこが苦手なのか、学習し残したところはないか、確認しながらステップアップできますね。

グラフによる学習進度表 どの漢字が学習済みか分かりやすい
グラフによる学習進度表 どの漢字が学習済みか分かりやすい
(C)Interchannel,Ltd.
また、保護者向けのマニュアル冊子も充実しています。 ソフトの使い方はもちろん、ゲームの解説に「学校ではこんな授業!」という学習単元の解説も添えられ、 どのようにソフトを活用していけば良いかの参考になるでしょう。

夏休みなどの長期休暇に一学年前のものを使って総復習というのも良いですね。中学入学前の復習教材としてもオススメします。

ソフトの内容詳細や対応OSは次ページ



ケンチャコ大冒険 関連URL

ケンチャコ大冒険公式サイト
ぴったりのキッズソフトを探そう
このメーカーのソフトを探そう
キッズソフト-ゲームランドセル ガーディーズ
キッズソフト-日能研 国語Master
キッズソフト-日能研 算数Master
キッズソフト-日能研 理科Master
キッズソフト-日能研 社会Master
キッズソフト-計算100連打
キッズソフト-メキスウ1 暗算サッカーリフティング
キッズソフト-メキスウ2 炸裂!速算シュート