子どもの健やかな成長を望み、新たな節目を祝福する行事「七五三」。今回は、自宅でママがセットできる髪型の大特集! 「七五三の写真撮影は、早めが絶対オススメ!」を合わせてご覧いただければ、対策はバッチリです。

<CONTENTS>
1ページ目:3歳児女の子の髪型・髪飾り
2ページ目:5歳児男の子の髪型
3ページ目:7歳児女の子の髪型・髪飾り

七五三、3歳児女の子の髪型・髪飾り


七五三写真で人気のスタジオアリスに、七五三の髪形について取材!今年流行のヘアアレンジをレポートします。七五三写真で人気のスタジオアリスに、七五三の髪形について取材!今年流行のヘアアレンジをレポートします。
おだんごを作りつけ髪(ウィッグ)を装着。髪飾りで完成の簡単アレンジ。おだんごの高さを変えれば、モダンな雰囲気に!【画像提供:こども写真城スタジオアリス
3歳七五三髪型の主流は2つ結び。7歳になると子どもっぽくなってしまうので、3歳の七五三に挑戦してみてください。まだまとめるほどの髪量がないかもしれませんが、つけ髪(ウィッグ)を使えば大丈夫。子どもの髪はさらさら細くまとめにくいので、整髪料をつけておだんごを作ります。基本のまとめ髪をきちっと仕上げておくことが最も重要なので、ここはきれいにまとめてあげましょう。ちなみにガイドオススメの整髪料はマトメージュ。お試しあれ。

七五三写真で人気のスタジオアリスに、七五三の髪形について取材!今年流行のヘアアレンジをレポートします。七五三写真で人気のスタジオアリスに、七五三の髪形について取材!今年流行のヘアアレンジをレポートします。
ねじって後ろでピンで留めるアレンジ。いつもと違う分け目をつけ、髪飾りをつけるのも簡単!【画像提供:こども写真城スタジオアリス
上左画像の髪型はムースなどの整髪料をつけ、小分けにした髪をねじりながら後ろに持っていき、ピン2つで留めれば出来あがり! 驚くほど簡単なのに、あまり挑戦しているお子さんはいません。X字になるようピンを留めれば、崩れにくい形で仕上がります。

上右画像のように、いつもと少し違った分け目で髪を分け、髪飾りをつけるだけの簡単アレンジも子どもらしくてGood。着物と同系色の髪飾りを選んであげると、全体的に統一感が出るのでオススメです。

>>次ページでは「5歳児男の子の髪型」<<