どんな支援活動ができるのか?

ホワイトリボン
ジョイセフは、途上国のお母さんと赤ちゃんの命を守るためにホワイトリボン運動を推進しています
私自身もバースコーディネーターとして、一人の母親として活動する中で、様々なNPOやNGO法人の方とご一緒できる機会があります。

JOICFP(ジョイセフ)と一緒に活動させていただくことも多く、毎年母の日イベントに出演させていただいています。ジョイセフは地球に住む全て人々の健康を守り、基本的なニーズが満たされるように社会に働きかけている日本のNGOです。世界の妊産婦、赤ちゃんの健康を守るための「ホワイトリボン」活動にも参加しています。

ジョイセフ以外の団体でもどのような団体があるのか、過去のガイドサイトでも紹介させていただきました。

バースセンス研究所においても、出産時に着られるホワイトリボンチャリティTシャツの売上金を通して、途上国のお母さんへの支援を行なっていきます。

日本の女性だからこそ安心・安全な環境なもとで出産・育児ができることをありがたく感じ、周囲の人々とサポーティブな環境を自身の手で創出していくことができる。そしてその大切さを世界に働きかけていくことができるのではないでしょうか。心ゆるやかに出産・育児ができる環境を大人の女性として日本から広めていきましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。