見どころ満載! トルコの観光名所

イスタンブールを代表する建築物の一つ、スルタンアフメットモスク

イスタンブールを代表する建築物の一つ、スルタンアフメットモスク

トロイ文明、ヒッタイト帝国、古代ギリシャ文明、ペルシャ文明、ビザンティン帝国、セルジュークトルコ帝国、オスマントルコ帝国……世界史の授業で習った記憶のあるこれら文明や帝国、実は全ての舞台は今のトルコ共和国にあります。

当然のことながら、こうした文明が残した古代遺跡や歴史的建築物、博物館があちこちに散在するトルコ。旅をする際には基礎知識をしっかり持って、大切な見どころは一つとして逃したくないですよね。ここでは、初めてトルコを訪れる方のために、基本観光・世界遺産スポットをご紹介します。

※DATA情報は、2010年10月時点。
※博物館などの開館・閉館時間には冬期時間と夏期時間があり、毎年10月と3月頃に変わります。
※レートは、2010年10月現在1トルコリラ=約58円。

トルコのお勧め世界遺産・観光名所

トルコ国内には計9か所の世界遺産があります。ここでは、その中から特にお勧めしたい世界遺産をピックアップして前半に6つ。続けて、世界遺産指定は受けていないけれど、トルコに来たら絶対外せない観光名所をご紹介します。

世界遺産1 イスタンブール歴史地区

イスラム教とキリスト教文化が混在する、アヤソフィア内部

イスラム教とキリスト教文化が混在する、アヤソフィア内部

ビザンティン帝国とオスマントルコ帝国の首都としてその最盛期を経験したイスタンブールは、旧市街の半島部分が歴史地区として世界遺産に登録されています。ビザンティンのキリスト教文化とオスマントルコのイスラム文化が混在したこの地区の必見スポットは下記の通り。

■トプカプ宮殿
ハレム内部はタイル装飾の美しさが印象的

ハレム内部はタイル装飾の美しさが印象的

370年もの間、オスマントルコ帝国の最盛期を経験した宮殿。当時世界を制覇していた帝国の豪華絢爛な財宝が見られる宝物館、妻や女官たちが住んでいた女性居住区、ハレムなど見どころ満載。

アクセス:トラムSultanahmet駅から徒歩8分
料金:入場料20トルコリラ、ハレムは別途15トルコリラ
時間:9:00~18:00(冬期)
休館日:火曜

 

■アヤソフィア
ビザンチン建築の最高傑作と名高い

ビザンチン建築の最高傑作と名高い

コンスタンチノープル総主教会として360年に建てられたのが最初。オスマントルコ帝国時代にはモスクに改修されていた経緯から、内部はキリスト教とイスラム教の文化が混在しています。モザイク画の美しさが見どころ。

アクセス:トラムSultanahmet駅から徒歩4分
料金:20トルコリラ
時間:9:00~17:00(冬期)
休館日:月曜

 

■スルタンアフメットモスク
天井装飾と壁のタイルの青が美しい

天井装飾と壁のタイルの青が美しい

1616年に建てられ、内部装飾と青いイズニックタイルの美しさから別名ブルーモスクとも呼ばれています。アヤソフィアと向かい合うように鎮座するこのモスク、ミナレット(礼拝の定刻を呼び掛ける尖塔)が世界で唯一6本あるのが特徴です。

アクセス:トラムSultanahmet駅から徒歩3分
料金:無料(任意の寄付)
時間:9:00~16:30(礼拝時間を除く)(冬期)
休館日:なし

 

■地下宮殿
コリント式の柱が並ぶ

コリント式の柱が並ぶ

ビザンティン帝国時代に作られた地下貯水池。計336本もの柱が幻想的で、特に奥にある2本の柱の土台に使われているメドゥーサの頭部は一見の価値あり。

アクセス:トラムSultanahmet駅から徒歩4分
料金:10トルコリラ
時間:9:00~19:00(冬期)
休館日:なし

 

■考古学博物館
トプカプ宮殿に隣接する、元宮殿の建物

トプカプ宮殿に隣接する、元宮殿の建物

宮殿の建物を改装した博物館で、内部は地味ながらもその展示物の豊富さは世界レベル。石棺が充実しており、特にアレクサンダーの石棺は必見です。隣接する古代オリエント博物館やタイル博物館もお勧め。

アクセス:トラムGulhane駅から徒歩6分
料金:10トルコリラ
時間:9:00~17:00(冬期)
休館日:月曜

 

■スレイマニエモスク
日没時のスレイマニエモスク

日没時のスレイマニエモスク

オスマントルコ帝国の天才建築家、ミマール・シナンによる作品で、内部装飾やステンドグラスの美しさが印象的。ミマール・シナン自身や、建築を命じたスレイマン一世本人の霊廟もあります。

アクセス:トラムBeyazit駅から徒歩18分
料金:無料(任意の寄付)
時間:礼拝時間以外
休館日:なし

■カーリエ博物館
内部の壁はキリスト教画でいっぱい

内部の壁はキリスト教画でいっぱい

古くは5世紀に建てられたコーラ教会が前身。聖堂内部のいたるところにイエスやマリア、聖書の場面をテーマにして描かれたモザイク画とフレスコ画が必見です。

住所:Edirnekapi, Fatih, 32240
料金:15トルコリラ
時間:9:00~17:00(冬期)
休館日:水曜