いざという時に……中国の緊急連絡先

パトカー

中国のパトカー。日本のパトカーとほぼ同色なので認識しやすい

日本の110番や119番って中国では何番なの? トラブルに遭遇したら、どこに連絡すればいいの? そんな“いざ”という時のために知っておくべき中国の緊急連絡先を一挙紹介。中国へ出発前に一読はもちろん、できればプリントアウトして持っていってくださいね。まずは緊急ダイヤルの紹介です。

緊急ダイヤル「警察」110

警察ナンバーは日本と同じ110番です。ダイヤルの目的も日本と同様、交通事故や窃盗、強盗、障害、殺人、失踪、自殺などのトラブルが起きた時に連絡します。通話料は無料で、公衆電話からはコインやカードがなくてもダイヤルできます。

緊急ダイヤル「救急車」120または999

中国の救急車

地域や病状によって異なるが、救急車の乗車費は約数千元(数万円)

日本の119番に相当するのが120または999番です。通話料は無料で、公衆電話からはコインやカードがなくてもダイヤルできます。ダイヤル目的は日本と同様、緊急治療を要する怪我人や病人がでた場合ですが、中国の救急車事情は日本と少し違います。まず、中国の救急車には医師が乗っていること、そして、乗車は有料で、しかも料金を先払いしなければならないということ(※)。代金が払えないと乗車拒否される場合もあるので、自力でなんとか動ける場合ならば、タクシーで病院へ行くほうがスピーディかもしれません。

※海外においては“料金先払い制”という国は少なくない。

緊急ダイヤル「消防」119

中国では救急車と消防の緊急電話が分かれているので要注意。119番は火災発生時にダイヤルする番号で、通話料は無料。公衆電話からはコインやカードがなくてもダイヤルできます。

在中華人民共和国日本大使館、総領事館

中国にある在中華人民共和国日本大使館、総領事館の一覧です。すべての地域にあるわけではないので、万が一の場合は、旅行先に一番近い大使館か領事館に連絡をしましょう。2010年9月現在、マカオには日本領事館はないので、パスポートの紛失などのトラブルに遭遇した場合は、在香港総領事館に連絡を入れて、その指示に従うようにしましょう。

在中華人民共和国大使館
住所:北京市朝陽区亮馬橋東街1号
TEL:010-8531-9800
FAX:010-6532-7081

在上海日本国総領事館
住所:上海市万山路8号
TEL:021-5257-4766
FAX:021-6278-8988

在重慶総領事館
住所:重慶市渝中区鄒容路68号大都会商廈37F
TEL:023-6373-3585
FAX:023-6373-3589

在広州総領事館
住所:広州市環市東路368号花園大厦
TEL:020-8334-3009、8334-3090 (領事・査証班)
FAX:020-8333-8972

在瀋陽総領事館
住所:遼寧省瀋陽市和平区十四緯路50号
TEL:024-2322-7490
FAX:024-2322-2394

在青島総領事館
住所:青島市香港中路59号 青島国際金融中心45階
TEL:0532-8090-0001
FAX:0532-8090-0009

在大連出張駐在官事務所
住所:遼寧省大連市西崗区中山路147号森茂大厦3階
TEL:0411-8370-4077
FAX:0411-8370-4066

在香港総領事館
住所:香港中環康楽廣場8號交易廣場第一座46樓及47樓
TEL:(852) 2522-1184
FAX:(852) 2868-0156

>>>中国の治安・トップへ戻る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。