赤ちゃんの爪は伸びるのが早い

赤ちゃんの爪は大人のように硬いものでなくちぎっても切れるほどの柔らかいです。指の爪は伸びるのも早く、3~4日で切っていかないと、お顔を引っかいて傷ができたりしてしまいます。

赤ちゃんの爪きりの定番は「ハサミ式」

赤ちゃんの爪きりの定番は「ハサミ式」

赤ちゃんの爪きりは、はさみ式のものが多く出回っています。切るタイミングは静かに寝ている時か、授乳中など何かに夢中になっている時に切るのが切りやすいでしょう。
 

 

 

最初はなかなかカーブをつけて切るのは難しい

最初はカーブをつけて切るのはなかなか難しい

赤ちゃんは指の肉も盛り上がっていて、なかなか深爪しないように切るのは難しいもの。ママの指で指の肉を押し下げるようにして切ると、指のお肉まで切らなくてすみます。

足の爪は巻き爪のことが多く、伸びるのも手の爪に比べるとかなり遅いです。様子をみながら切ってあげましょう。


【関連記事】
出産祝いにも最適! 老舗の「赤ちゃん用爪切り」

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※乳幼児の発育には個人差があります。記事内容は全ての乳幼児への有効性を保証するものではありません。気になる徴候が見られる場合は、自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。