マンション購入の動機は様々です。賃貸からの住替えと実家からの独立とでは、動機も覚悟も異なります。特に実家暮らしから初めての一人暮らしとなれば、本人も親もどれほど不安で心配でしょうか。一人暮らしを実現するには、家を出たい、一人暮らしをしたい、自分のお城を持ちたい、と強く思えるかどうかがポイントです。「今のままでいい」という思いがあるなら、一人暮らしはできません。その場合の問題は、「本当に今のままでいいのか」という点です。あなたの場合はいかがでしょうか。

「そもそも一人暮らしをしたことがないのに、マンションを買って家を出るだなんて、ありえない」そう決め込んでいませんか。マンション購入をイメージしたり、シミュレーションしたりするのは自由です。誰にも迷惑はかけません。マンション価格が落ち着き、住宅ローンの金利が低く、税制のバックアップが整っている現在は、お買い得な条件が揃っています。この時期を何も行動せず過ごしてしまうのはあまりにももったいない、そういう時期であるため、ぜひ一度、一人暮らしを想定しマンションを探してみましょう。

今回は、イメージングのヒントなるよう実家を出て一人暮らしをするメリットについてご紹介します。ご自身にあてはめてみてください。

シングルの購入動機

シングルの購入動機はいろいろ。あなたのマンション購入の目的は何ですか?

シングルの購入動機はいろいろ。あなたのマンション購入の目的は何ですか?

マンションの購入動機は人それぞれ。より便利なところへ住替えたい、手狭になったのでより広い家が必要だ、防犯体制の整ったマンションがいい、等立地条件や広さ、管理体制といったマンションの条件そのものに対する必要性が購入動機となるケースが多々あります。

ところがシングルの場合は、マンションの条件そのもの以外についての動機がたくさんでてくるのが特徴です。例えば、「資産を持ちたい」「モチベーションアップしたい」「自分を変えたい」など。あなたはいかがでしょうか。いざという時にあなたを守る資産はありますか。働く意欲を盛り立てるものがありますか。今の自分が嫌になり自分を変えたいと思った時あなたは何をして自分の思いを満たしますか。

親元を出て一人暮らしをするには、勇気と覚悟が必要です。その代わり、勇気と覚悟以上のものを手に入れることができます。

実家から出て一人暮らしをする際の“5つのお得”については次頁をご覧下さい。