ドバイツアーの選び方

めまぐるしく進化するドバイ。昼と夜の二つの顔が見れるのも魅力。

めまぐるしく進化するドバイ。昼と夜の二つの顔が見れるのも魅力

日本から直行便で約10時間、ヨーロッパに比べると案外近い中東のドバイ。3~4日ほどの短いプランから1週間程度のゆったり滞在プランまで、旅行会社のパッケージツアーは安心な上、お値打ちなプランもあり大人気。ここでは、ドバイ旅行をお考えのみなさんに、ツアープランをご紹介したいと思います。

ツアーではなく、個人手配で行きたい!という人はこちらを>>>ドバイ航空券ドバイのホテル

家族や仲間とわいわい楽しめる
シティーホテルにステイ&半日観光プラン

ドバイというと、ゴージャスにお金をバンバン使う人が行く……と思いがちではないでしょうか。そんなセレブな滞在ももちろん可能ですが、実は、とってもお得なうえに短時間でたっぷり遊べるツアープランも、各旅行会社から発売されています。パックプランにすでに取り組まれている1日ツアーや半日ツアー&ナイトサファリなどに参加することで、2~3日のショートステイをお考えであっても、主要観光スポットが密集したドバイでは十分に楽しみ遊ぶことができるのです。

パッケージが自由行動中心であるようならば、ホテルのコンシェルジュ(大きなホテルにはツアーデスクもある)で自分の体調と相談しながらプランニングするのもよいでしょう。それぞれのオプショナルへの参加料金は5,000~15,000円位を考えておけば大丈夫です。

カップルや女性グループにぴったりの5スターホテルにステイ
&半日観光&近隣首長国へのミニツアー

3~4日くらいの滞在期間を考えている人には、ドバイ市内のホテルに滞在しながら、近隣諸国にバスで出かけるツアーをおすすめします。アブダビへのデーツアーでは贅を尽くしたパレスホテルでのランチや、世界で2番目に大きな(メッカに敬意を払い2番目の大きさに)モスク、シェイクザイードモスク、これからオープンするルーブル美術館や安藤忠雄建築の海洋博物館など見所満載。

そして、またまたお隣のシャルジャ首長国もクルーズ、歴史博物館見学、スーク(市場)でショッピング。ドバイと比べて物価がお安くなっていますので、お土産などをシャルジャ首長国でゲットするのもおすすめ。ちなみに私は、ドバイで買うと2,000円ほどするらくだの置物をシャルジャで600円くらいで購入できたことがあります。