スペイン闘牛のチケットはこう入手する!

生と死をかけたエンターテイメントは一生の思い出

生と死をかけたエンターテイメントは一生の思い出

チケットは、闘牛場の窓口で闘牛のある日の数日前から、当日完売になるまで販売されます。お祭りの日と超人気闘牛士が出場するとき以外は、当日の購入でも大丈夫。特にバルセロナでは満席になることは、ほとんどありません。

マドリッドのラス・ベンタス闘牛場の場合、木曜日の10~14時、 16~19時に前売り券購入の窓口がオープン。セビージャのラ・マエストランサでは、祝日を除いて毎日9時半~19時まで購入可能。その他の闘牛場の窓口のオープン時間はまちまちなので、時間のロスを防ぎたければインターネットで先に購入しておくのもよいでしょう。

料金は席によって様々ですが、一番安い日なたの席で約10ユーロ~、最も高い日陰の前列で160ユーロくらいですが、出場する闘牛士によっても値段は異なります。闘牛が行われるのは、大体夕方18時か19時からなので、夏でも暑さは大したことないと思います。

Galicia Localidades(ガリシア・ロカリダデス)
マドリッドのラス・ベンタス闘牛場のチケットがオンラインで購入できるサイト。日本語で表記されていて分かりやすい。

mundotoro.com(ムンド・トロ・プント・コム)
右端からチケットが購入できます。その他スケジュールなど闘牛の情報がたくさん詰まったページ。

プレステージ・エキスプレス
マドリッドの日系旅行会社。チケットの予約が日本語でできるから安心。ただし、スペインまでの航空券あるいはホテルの申し込みをした人のみ対象。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。