文化・スポーツボランティアってどんな活動?

地域作り
地域で活躍する文化・スポーツボランティアはまちづくりに貢献できる活動です
●芸術、文化、スポーツを支える活動です

好きなことや、趣味、特技を生かし、文化やスポーツを支える活動、それが文化・スポーツボランティアです。一般的に、文化や芸術、スポーツなどの活動は、まずは自分に参加し、楽しむことと、聴く・観るなど観客として楽しむという2つの関わり方ができます。 

文化・スポーツボランティアは、この2つとは違う第3の関わり方です。ボランティアとして参加することで、それぞれの活動を支えることができます。

何を目指しているの?

●文化やスポーツの発展、地域づくり、まち作りにも貢献できます

文化やスポーツに関するボランティアは、それぞれの発展に貢献できるのはもちろん、参加する側にも、趣味や特技を生かせるというメリットがあります。

それだけではなく、地域に密着して活動することで、まちを活性化させるまちづくりの担い手として、文化・スポーツボランティアが果たす役割も見逃せません。元々日本の地域には、町内会や自治会、子ども会などが、少子高齢化でかつてほど活発に活動できないところが少なくありません。

それを補う存在として、さらには行政の手が届かない分野の担い手としてボランティアやNPOが果たす役割が期待されています。