日経平均株価とダウ平均

日経平均株価と同じような役割を果たすダウですが、この2つには当然違いもあります。日経平均の場合、算出しているのは日本経済新聞社。東京証券取引所第一部上場銘柄を対象としています。その中でも取引が活発で流動性の高い225銘柄を選定し、ダウ平均株価の株価平均型方式を使った計算方法で平均株価を出しているのです。

一方ダウの場合には、すべての銘柄がニューヨーク証券取引所に上場しているわけではなく、インテルやマイクロソフトはNASDAQに上場しているのです。NASDAQというのは、世界最大の新興企業向け株式市場。つまりベンチャー企業が上場しているんです。日本で考えると、JASDAQ(ジャスダック)やマザーズのような感じでしょうね。

アメリカで上場している日本企業

当然ですが、日本の企業もニューヨーク証券取引所に上場しています。下の表が、その企業です。
画像の代替テキスト
ニューヨーク証券取引所に上場している企業は全部で19社。有名な企業が多い。

ちなみに、1976年から株式を上場していたパイオニアは、2006年度1月下旬に「株式事務の合理化」を理由に上場を廃止しています。

一方NASDAQの方はというと、こちらにも日本の企業は上場しています。
画像の代替テキスト
こちらもニューヨーク証券取引所に負けず有名企業だ。

ニューヨーク証券取引所に比べると数は少ないのですが、こちらも有名な会社が多いですね。

日本だけではなく世界の市場に目を向けてみると、また違った視点で企業を見ることができそうです。これからどんな企業がアメリカで上場するのか、楽しみでもありますね。


【お知らせ】

毎月1回、ガイドメールマガジンを発行しています。株はあくまで自己責任という了解のもと、具体的な銘柄をあげることも!ぜひ登録してください!

【関連記事】
トヨタはこの日に買ってこの日に売れ!?(All About デイトレード・スイングトレード)
任天堂VSソニーはゲームだけじゃない!(All About デイトレード・スイングトレード)
株で勝者になるための条件(All About デイトレード・スイングトレード)
ネットで儲ける2つの方法。意外な共通点(All About デイトレード・スイングトレード)
賢い人は時間を○○する!(All About デイトレード・スイングトレード)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。