3 低金利に借換え

借換え
今借りている銀行、信用金庫、消費者金融などから、「ろうきん」のローンに借換える事が出来ます。ただ物を買う目的のローンと違い、借換えの目的でお金を借りるのは、審査も厳しくなるので会員以外で今まで「ろうきん」に預金をしたことのない人はハードルが高いかも知れません。でも、もし会社に労働組合があり「ろうきん」との取引があれば、こんなおまとめローンも夢ではありません。

借換えローン
・50万円、年21.5%、5年返済で借入れしている場合。
毎月返済額¥13,667 総返済額¥820,061

これを年5.0%+保証料0.7%=5.7%に借換えれば
毎月返済額¥9,597 総返済額¥575,820   
もちろん、借換えにも審査があります。まずは、インターネットで、又は支店へ相談してみましょう。地域の「ろうきん」によって金利や商品が違いますので、必ず確認して下さい。

負債整理
「ろうきん」でも相談活動を行っています。多重債務に落ちいった場合、ただローンをまとめるだけでは借金は整理できません。場合によっては弁護士の協力も得て、業者と利息の軽減等の交渉を行なうことも必要となります。

「ろうきん」と労働組合の取引によっても違いますが、借換えをして借金整理をする場合、本人と家族、組合と「ろうきん」の担当者が集まり、債務の状況を把握し、借金残高の一覧表を作成。原因を聞きながら、生活改善の指導をしていきます。

会社に組合がある人、借金を借金して返す前に一度相談してみましょう。

ろうきん

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/12/1~2021/12/31まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。